2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ストラスブール散歩
at 2017-10-10 20:38
新年度、心機一転
at 2017-09-28 16:40
ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

J.S.Bach:クリスマスオラトリオ

b0221071_842738.jpg



この間の日曜日、ちょうど第3アドヴェントの日曜日に当たる日の夕方、カールスルーエの中心マルクト広場にあるStadtkircheという教会である、J.S.バッハのクリスマスオラトリオを聴きに行ってきました。

なんとわたくし、10年この街に住んでいるというのに、市庁舎の真向かいにドーンと構えているでかいこの教会に入ったのは、この日が初めて012.gif
ええ、もぐりのカールスルーエっ子と言われてもしょうがありません。

とにかく、「うちの大家の奥さんが合唱団員として出演しているらしいから行ってみよう」というポップなノリで、隣人(のような、もはや家族のような)姐さん。と共にうちから歩いて5分ほどの教会に行ってみましたら、なんとあなた、チケットを求める人の長蛇の列!

「合唱団員とオーケストラの家族・親戚全員集まってるな、これは」

とか軽口を叩いていたのも束の間、満員御礼で入れないのでは?という事態に・・・

結局、なんとか入場はできたものの、2階・さらに3階席まで満席で、ステージが見える席はもうない、と・・・。

何なんだ、この集客力は?!と思ったのですが、このアドヴェント期間にあるクリスマスオラトリオを聴きに教会に出かける、というのは、日本でいう「行く年来る年」的なイヴェントなのかな、と。

アドヴェントには、家族揃って教会に出向いて、子供が寝ようが、ゴソゴソしようが、最後までオラトリオをじっと聴く。
そして、音楽を聴きながら、過ぎた一年、そして来る新しい一年に思いを馳せる・・・
という、「節目の儀式」のような役割があるのかなぁ、という印象を受けました。

クリスチャンではない私も、やはりバッハの旋律とハーモニーは非の打ち所なしに美しいし、合唱団の歌声が天井の高い教会に響く様も、迫力がある。

在独10年にして、ドイツ風の「ゆく年くる年」を体感することのできた、興味深い体験でした。


オラトリオの後は、教会のまん前で盛大に開催されている、もちろんこちら。

b0221071_8155933.jpg


カールスルーエのWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツマルクト=クリスマスマーケット)です。
携帯電話のカメラで無造作に撮ってしまったので、いまいち迫力に欠けるところは失礼いたします。

マーケットの行きつけ屋台で、豚のステーキ・ローストオニオンたっぷりに西洋ワサビの摩り下ろしをこれまたたっぷり挟んだサンドウィッチに、焦がし砂糖とラム入りのグリューワイン・Feuerzangenbowle・・・

う~ん・・・極楽。

バッハからの差が激しすぎますね。嗚呼、悲しき食欲よ。
しかし、バッハもあくせく教会で馬車馬のように曲を作っては演奏し、ほっこり疲れて帰宅しては、大勢の子供たちがギャーギャー騒ぎ立てる中、灯かりのともったテーブルで、同じようなメニューに舌鼓を打ったに違いあるまいよ。

そんな風にも思ってしまう、地元のまったりした夜でした。
[PR]
by maya-on | 2011-12-15 08:21 | 観る・聴く・読む・感じる | Comments(2)
Commented by 小野のヨーコ at 2011-12-17 10:36 x
いいなあ・・ドイツのクリスマスマーケットの屋台で、行きつけの店があるなんて、笑ってしまうよ!!
Commented by maya-on at 2011-12-20 06:17
小野のヨーコさん
オーストリアか、南チロルかの郷土料理の屋台なんやけど、ブタのローストにくたくたになるまで火を通した玉ねぎ、そんで最後に西洋ワサビを生のままガリガリガリッと摩り下ろしたものを挟んだサンドイッチが美味しいの~!・・・・っていうか、この一品、ヨーコさんが来たときに一緒に食べにいったはず!