2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

恐怖のヴィザ更新

b0221071_18261894.jpg



~Speyerの夕暮れ~



ストラスブール食レポの前に、昨日実際に起こった「キィ~~~!!」な話(笑)

私はもちろん日本国籍、芋国在住も10年になりますが、日本国籍を所有したままここで生活するには「滞在許可証(ヴィザ)」というものが必要になります。
大学に通っていた頃は「学生ヴィザ」、そして前回のヴィザ更新からは「労働ヴィザ」と名前は変われど、約2年に1回ヴィザの更新があり、そのたびに必要書類を揃え、カールスルーエの外人局に提出し、はじめて「ん~、じゃあまた2年、あんたココにいて良いよ」というお許しが出るわけです。

しかしこの外人局。外国に住んでおられる方ならお分かりかと思いますが、どこの街のどの外人局でもすこぶる対応が悪いことで有名。

毎回外人局来訪の度に、嫌な思いをさせられ帰ってくることが多いのですが、今回も・・・・!


さて、わたしのもとに「ヴィザの失効期限が迫っています。コレコレの書類を揃え、1月24日朝8時に外人局まで来なさい。ちなみに、今回は労働ヴィザの延長なので、1月10日までに雇用証明書だけは外人局に先に送りなさい」との通達が届いたのは12月の中旬。

あ~、またこの時期きたな~~~

くらいの気持ちで(学生ヴィザ→労働ヴィザの書き換えなどはトラブることも多いので戦々恐々ですが、わたしの場合は今回ただの「延長」なので新しくそろえなければいけない書類はない。)とりあえず、雇用証明書を期限内に外人局に提出。

その上で、昨日(1月24日)、朝6時半起きで準備し、朝も早よから向かった外人局。
わたしの担当は数年前から、通称「小さいおばさん」。
8時きっかり部屋に通されるなり、小さいおばさん、無表情で戦闘モード

「送れと言っていた雇用証明書、届いてませんが?」

そんなわけありません、送ってるし。

「でもないのよ。」と言いつつ、小さいおばさん(のっぺりとした表情がカエルに似ている)、チラリと机の後ろに積み上げてある紙の山を見やる。
そこからおもむろに口を開いた彼女の言うところには、

「私、ここのところ仕事がすごく忙しいのよ。
横の部屋の同僚は、今日ちょうど裁判の証人として裁判所に出廷しないといけないの。
さらに、別の同僚も、ここ数週間病欠で休んでいて、その二人の仕事が全部私に回ってきているのよ。」

はぁ・・・だから、何か・・・?

「ああ、本当に自分の仕事が何もできないわ。(紙の束を手にとり、これみよがしにため息をつきながら)・・・ここにはないわよ、あなたの書類・・・ハ~ァ(ため息)・・・・あら、あったわね」

ある、言うとるやないか!

「あったわね・・・じゃあ、これからこの、あなたの雇用証明書を、労働局に送って問い合わせます。労働局から返事が来たら(おそらく、本当に私がその職場で働いてるかとか、税金ちゃんと払ってるかとかの確認)、ヴィザ出せるわ。
え?いつ労働局から返事が来るかって?そんなことわからないわよ、私には。3時間で返事が来ることもあれば、2週間かかることもあるのよ。それは私の仕事じゃないから知らないわ。
そもそも、どこも人手不足なのよ。私も人の尻拭いで、自分の仕事さえできる状況じゃないのよ。

今日は、とりあえず仮ヴィザを出しておきますから。
労働局から了承がとれたら、また電話してあげます。そうしたらまた外人局に来なさい。そのときには正式なヴィザが出るでしょ」

そしてその後カエル女小さいおばさん、驚愕の一言を!

「じゃあ、今日の仮ヴィザ発行料。20ユーロいただきます。正式なヴィザが出たら、そのときまたヴィザ代80ユーロ払ってもらいます。」


ハァーーーーーーーー?!?!?!?!?!

アンタのミスで労働局に問い合わせをし忘れてて、本来のヴィザ発行日に書類が揃わず、しかもシラッと何もなかったように今日、朝早くに人呼びつけといて、仮ヴィザ発行すんのに私が払うの?その20ユーロ??

というような趣旨を、あくまでも冷静に彼女に言ってみたところ、更に驚愕の一言・・・!

「いいんですよ、あなたが20ユーロを払いたくないなら、別に払わなくても。しかしその場合、仮ヴィザは発行できません。そうすると、あなたの正式なヴィザは1月末で失効してしまい、あなたは違法滞在者ということになるわ。もしそんな時にトラブルにでも巻きこまれた場合、私は責任取れないわね、確実に。」


キィーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

別にいいのよ、20ユーロくらい。どうでもいいよ。
でもアンタ・・・・小さいカエルおばさん・・・・・・アンタのその言い草よ・・・・・・・・・・


「じゃあそういう事ですから。アラ、あなたの雇用証明書、無期限なのね。それなら、私から労働局に労働ヴィザも無期限で申請してあげる、ということも可能だわ・・・なんか、今回のことは悪かったわね。」

と、最後に汚く「アメ」の効果もちらつかせてくる始末・・・私はもはや何も言えず、がっくり退散。
今回も、惨敗・・・・・・031.gif


帰り道、「でもさっき小さいオバサン『悪かったわね』って言ってなかった・・・・?あの人、普通に謝ったりもできるんや・・・・」って非常~~~~にレベルの低い次元でちょっとだけ感心したりもしてしまったりして。
違うやろ!!自分!!!!

どんなに完璧に書類を揃えても、決してタダでは帰してくれない外人局のジンクス。
記録更新です021.gif

ま、その後ジムに行ってガッツリ汗をかいたらどうでも良くなりましたがね(笑)
小さいおばさん・・・・今日もカールスルーエに住まう外国人を苛めているのかしら・・・・・

負けずに張り切っていきましょー!
次回は予告どおり、アルザス料理レポート♪♪
[PR]
by maya-on | 2012-01-25 18:59 | 芋国の日常 | Comments(4)
Commented by fatto-a-mano-h at 2012-01-25 21:31
ええ~ ドイツでも! ひどい話ですよね。
でも最後に謝ったとはさすがドイツ人、素晴らしい!!
ナポリでもお役所関係はどこも、本当にひどいですよ。
そして、絶対、確実に、100パーセント謝りません、ナポリ人(怒)
Commented by maya-on at 2012-01-26 07:52
fatto-a-mano-hさん
そうなんです!ドイツ人もひたすら謝らない人が多いんですけど(そして「ごめん」という言葉が響きによってはただの「お気の毒様。フッ」みたいな感じに聞こえることがほとんど・・・笑 「Mi dispiace」をイヤな感じで言うような?)、ナポリ人は本当に手ごわそうですね・・・涙
事の顛末をナポリ人に話したら、「お~!向こうが謝って、きちんと最終的にはヴィザも出るんやから万々歳やな!!ナポリの外人局の職員なんか、確実に人間っていうか動物(サル)寄りやぞー!人間の言葉通じてないな、あれは確実に!」・・・という反応で、なんだか温度差を感じました(笑)
Commented by mammi_venezia at 2012-02-06 03:34
あらら・・・ドイツもひどい状況ですね。
こちらは年末に手続きして正式な書類提出するのが4月。
その後また4か月~半年待たされて正式な滞在許可証を手にできる予定。そして同じく100€近い手数料を取られるんですよね。
まぁよそ様の国で働き口を奪ってるので仕方ないのかもしれないけれど・・・・
Commented by maya-on at 2012-02-06 17:48
mammi_veneziaさん
本当、ほかのことはけっこうきっちりしているな、と思うことがドイツ生活なんですけれど(とくにイタリアと比べると、ありがたくなるほど整備が行き届いている面は多いです。汗)、外人局はやはり難関ですよね~・・・・・
今までヴィザ更新、そこまでお金がかからなかったんですが(30ユーロほど)今年からヴィザがパスポートにべりっと貼られる紙タイプではなくて、チップ入りのクレジットカードサイズに変更されるらしく、それで急に値上がりしたらしいです。
確かに失業率が上がるばかりの欧州でお仕事頂けるだけで感謝しろ!ってな感じですかね。汗