2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

カテゴリ:未分類( 1 )

Van Gogh Museum - Amsterdam

b0221071_615097.jpg



アムステルダムに来たら、何を差し置いても一番に訪れたかったゴッホ美術館。
念願叶いました!思ってたより割と早めに。


b0221071_622092.jpg



いろんな芸術家の名作がゴロゴロしている大きな美術館ももちろん良いけど、個人的に一人の作家にフォーカスしてその人物の一生を追体験出来るような体系の美術館の方が好みなので、期待は自ずと高まる!
ゴッホ氏が使用した道具も展示されてます。


b0221071_631553.jpg



館内は3Fまでごっそりゴッホ色。
美術に明るくない私のようなものにはマストなオーディオガイド、ここのは最新気鋭のタブレット型で絵にまつわるエピソードや歴史だけでなく、スマホのように直接さわれるタッチスクリーン上に現れる絵に自分で色をつけ、「絵が修正される前後」などの色のくすみ具合などを直に試したりできる工夫。
ゴッホの使った絵のタッチを現在の画家さんによって再現したビデオなどもあって引き込まれます。


b0221071_635134.jpg



ゴッホ作のひまわり、ほか有名どころの作品はもちろんのこと、ゴッホと親交の深かったゴーギャンなどの絵も時系列で展示されていた。
もともとあの「ひまわり」は、ゴッホが住んでいた南フランスの家にゴーギャンが一時滞在することになった際、家の壁に掛けるために書かれた作品群なのだそうですが、こちらの絵はゴッホがひまわりの絵を描いている様子を更に描写したゴーギャンの作品。
面白い!


b0221071_641333.jpg



他にもゴッホが日本の浮世絵から大きな影響を受けており、いくつもの浮世絵作品を模写していたことなど。
ゴッホタッチの日本の作品はかなり新鮮です。


b0221071_643488.jpg



絵の枠外、「吉原」がどうの…とか書かれている漢字の部分も一生懸命写した様子が伝わってきて面白い。
やはり漢字というのは、ヨーロッパ人には記号の一種として捉えられるんだなぁ…漢字の書き順というか流れというか、そういうものって身体に根付いてないと表現するのは難しいのですね。
漢字の繊細な曲線の美をゴッホの絵から逆に感じて新鮮だった!

この他にも沢山良い絵があり、見応えたっぷり。
朝一に美術館に入り、気づいたらお昼もとっくに過ぎておりました。
個人的には載せていませんが、ブルーの背景に描かれたアーモンドの花の絵が好きだな。日本の桜のようで。

私が言うまでもないけれど、間違いなくアムステルダムでのMUST GO。
[PR]
by maya-on | 2013-11-12 01:46 | Comments(0)