2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

お気に入りブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

カテゴリ:もぐもぐ - そとごはん( 8 )

わいわい外ごはん@パリ

b0221071_19302911.jpg



しつこく冬のパリ話(でもこれで最終回)。
何時ものごとく、妹017さんと芋友I子と一緒に食をど真ん中に据えたパリ滞在だったのですが、美味しかったお皿たちあれこれ。

写真一枚目の牡蠣は、人気だというガレット屋さんで前菜に。
日本にも支店があるとかで、まさかの並んで入店待ち。
でも前菜のこの牡蠣もガレットも、もちろん、シードルも美味しかった。

************
BREITH Café
Rue Vieille du Temple 111
75003 Paris
************

b0221071_19303277.jpg



そしてこちら。
この日は在パリの友人夫妻とランチの約束で、グルメな彼らがいつも提案してくれるお店に連れていってもらうのが毎回もう楽しみでしょうがない。
そして今回もその期待を裏切らぬ最高のチョイス。

人気ビストロの2号店、海の幸を扱うお店でカジュアルだけどしっかりとしたクオリティ。
素材に柚子とか山葵とか、日本のものがさりげなく使われているのもまた嬉しい。
前菜に頂いたフレッシュな甲殻類のプレートも新鮮そのものだったけれど、特筆すべきはこのメイン、お魚も肉厚ジューシー、付け合わせのちりめんきゃべつは柔らかいのに味はしっかり、そして合わせ技のてりやきソースがたまらーん。わぁーーーーー。

ものすごくオススメしておきます。
Kちゃん、いつもいつも本当にありがとう!

************
Le Verre Volé Sur Mer
Rue de Lancry 53
75010 Paris
************
[PR]
by maya-on | 2015-04-06 19:13 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(0)

美味しい京都 - 名代おめん

b0221071_8363619.jpg



さて、京都で食べた美味しいごはんの話。
もちろん関西の誇る古都ですから、美味しいものは沢山。
その中でも、京都に来たら食べたいなぁ、となるのが、「名代 おめん」のおうどん。

写真にもある、おばんさい的な薬味とすりごまをたっぷりをおつゆに入れ、つけめん風にいただくおうどんで、銀閣寺近くに本店があります。
先斗町や高台寺にも支店があり、この日訪れたのは二年坂の入り口あたりにある高台寺店。
相変わらずの大賑わい。

薬味はもちろんそのままで食べても美味。そりゃそうだ。
やっぱりおめんにきたら、この名代おめん食べないと。
おうどんは温かいのと冷たいのが選べるのだけど、冬だからね。ほっこりと温かい方で。


b0221071_8365983.jpg



この王道メニューの他にもいろいろ選択肢はあり、
うどんも寿司も食べたい相棒たけしはお寿司つきのおめんセット。
私がおうどんに加えて単品で頼んだ(どんだけ食べるねん)錦糸卵と牛そぼろ丼も最高。何やら健康志向な色味のお米でカラダ、喜ぶ。


b0221071_8371897.jpg



この日一緒に京都デートしてくれた、こちらも日本滞在中だった妹017さんは鴨南蛮うどん、だったかな。
鴨のコクがおつゆにじわっと出ており、こちらもたまらん。

昼から生ビールなんていっちゃって、幸せ時間。冷たいビールとあったかいおうどんのハーモニーがまた良いねぇ。

実はこのお店、両親マチャ&ヨーコが連れて行ってくれたのが初めてだったのですが、結婚前の行きつけデートコースだったらしい。

そないか。
シャレたとこでデートしてたんやな、ウン十年前。

いろんな意味でごちそうさまでした、やでこのエピソード。

…少々脱線しましたが、ウン十年変わらぬ美味しさ、ということです。
はんなり味の美味しいおうどん、私のみならず、マチャとヨーコも自信をもってお勧め。


************
名代 おめん 高台寺店
〒605-0000
京都府京都市東山区高台寺南門下河原東入ル桝屋町358
075-541-5007

おめん 銀閣寺本店
〒606-8406
京都府京都市左京区 左京区浄土寺石橋町74
075-771-8994
************
[PR]
by maya-on | 2015-03-31 08:16 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(0)

うなぎ ちか定

b0221071_22445735.jpg



サッカー国内リーグには何の興味もないものの、国別対抗戦は大好きです、こんにちは。

そんな訳でブラジルでのワールドカップ、時差により微妙な中継時間で睡眠不足気味ながら、今年もまあまあ最初から最後までフォローしました。

しかし贔屓にしているイタリア・スペインまさかのリーグ敗退…
終わってみたら、私が住むドイツチームがなんとワールドカップ優勝というオチ。
チーム自体はともかく、冷静で渋いんだけど口を開けばシュヴァーベン地方の方言出ちゃっててまたそこが妙に味わいあるLöw監督は好きなので、いやぁ良かったね。という感想です。
優勝から一夜明けた今朝は誰も彼も、生徒も親も先生も皆で寝不足グロッキー気味(笑)

そんな時にこれがあれば一気にスタミナ回復するんやけどな、なソウルフード、ウナギ

前述のかねよさんに続き、今回の日本滞在中2回もウナギ食べさせて頂いた。あ〜幸せ。

こちら、瀬田の琵琶湖沿い「ちか定」さんのひつまぶし。
いつも、うな重と迷って、結局一度で何回も美味しいひつまぶしに流れてしまう…

ここのうなぎは本当に香ばしく、皮はパリッとしているんだけど身はジューシーこの上なしのお味です。
タレもしっかり深いけれど決してくどくない。

正直、私はこちらのうなぎの方が好みでしてね…emoticon-0111-blush.gif

うなぎの入った出汁巻、鰻巻きも初めて食べたけれど悶絶ーー!!

あゝ、またそろそろ土用の丑の日だよなあ。
皆様、私の分までちか定さんのうなぎ食べてスタミナつけて下さい…。

年度末そして夏休暇まで残すところあと2週間ちょっと。
[PR]
by maya-on | 2014-07-14 22:31 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(4)

第二アドヴェントに

b0221071_6564198.jpg



クリスマスの4週間前から日曜日が来るごとに一つずつろうそくに火を灯し、全部火が点いた日曜日が明けるとクリスマス、というアドヴェンツクランツ。

二つ火が灯ったこの間の日曜日は第二アドヴェントでした。


b0221071_6564249.jpg



バイエルンから親友アスリートI子ご一行様が遊びに来てくれたので、皆で日曜日の昼にフランス国境沿いの街へ。
今年は一緒にクリスマス祝えないので(今まで何度となく、お互いに家族が近くにいないクリスマスを一緒に過ごしたもう家族みたいな心持ち。)一足早いクリスマスランチ。


b0221071_6564538.jpg



前菜に自家製鴨のパテ。
上に乗っているのは白ワインのジュレ
付け合わせのいちじくジャムと一緒に。あまじょっぱいハーモニーたまら〜ん!


b0221071_6564814.jpg



私はメインに鴨の胸肉(気付けば鴨尽くし…なかなか家で作らんしね。)、付け合わせは赤きゃべつと栗!
サイドが芋じゃなくて栗なところがツボすぎる。芋国に住みながら若干芋苦手なんです。
お肉の火入れも良く、ジューシーでソースも好み。ちょっとだけオレンジ風味。鴨とオレンジは鉄板コンビ。
赤きゃべつはプファルツ地方名産のりんごと一緒に煮てあって後味爽やか。

ここはワイナリーが経営するレストランなので、ここの赤ワインで完璧な日曜の正餐です。


b0221071_6564930.jpg



夏のテラスも素敵だけど、冬の間はこのクラシックな雰囲気に加えて暖炉に薪がくべられて、パチパチとした炎がじんわりレストランを暖めてくれて居心地最高なんですな。
ワイン片手に午後じゅうずっと座ってたい。

帰り道に青空販売所でりんご5kg(なんとドイツで初めて見かけた「むつ」ブランド。迷わず購入!酸味と甘みのバランスがとても好み、大満足)をお土産に第二アドヴェントの日曜日、束の間のリラックス時間でした。

さぁ仕事納めのゴールがだんだん見えてきましたよ。
お恥ずかしいことに再々び(?もう数えるのも嫌になっちまった)咳に取り憑かれ、体調イマイチ冴えません。
これがアレかね、前厄の脅威ってやつかね?!
満身創痍って言いたくないけどこれがそうなのかしら…
でもあと少し!がんばろう〜〜emoticon-0141-whew.gif
[PR]
by maya-on | 2013-12-13 19:05 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(2)

国境沿いのワイナリーにて

b0221071_4372394.jpg



ということで、「ヨーコとトンコの大冒険」、行き先は、車で1時間足らずのドイツ・フランス国境沿い、ブドウ畑ど真ん中の小さな村でした~~~~emoticon-0102-bigsmile.gif


・・・て、ウソですがな。


大冒険スタートの前に、序章として是非ともお二方を連れていきたかったのがここ。
ドイツとフランスの国境ギリギリにある、Schweigen(シュヴァイゲン)という小さな村でした。

ワイナリーで、レストランもやっておられるWeingut Leiling(←クリックでドイツ語のサイトに飛びます)。
私と友人たちにはお馴染みでお気に入りのお店の一つで、是非この雰囲気を母にも味わって欲しく。

幸いお天気で、清清しいこと!!

こりゃ~、Pfalz(ドイツ・ワイン街道の地域)名物の白ワインがさぞかしうめ~ぜ!!

と思っていたら、思惑通り、ヨーコ&トンコ、気持ちよい飲みっぷりを見せておられました。(私は運転手で泣く泣く自粛・・・)


b0221071_4474859.jpg



この豪快な盛り・・・・!
(それでいて、味は意外ととても繊細。)

「ワー、すごい美味しいーーー」
と、ガッツリいっておられるお二人でしたが、ふと不安になって

「それ、ちなみに前菜やからね・・・この後、普通にメインくるからね・・・・」

と釘を刺してみたところ、「ひぃ~~~~」ってなってました。
まぁ、そら、なるわな・・・・・ウェルカム トゥー 芋国。


b0221071_4514360.jpg



ホラ、そんな事言うてる間に来ました、メインが。

私は大好きな鴨の胸肉・にんじんのピューレとポテトグラタン添え。
(芋国に住んでいるくせにあまり芋が好きではない私なのですが、ここのポテトグラタンは本当に絶品です!!)

ヨーコたちには、プファルツ地方の肉の盛り合わせなど。
肉塊を見たお二方、「いや、無理ー!!」となっておられましたが



b0221071_4544176.jpg 

このデザート(二種類のソルべ・スパークリングワインがけ)は超・お気に召していたご様子。
ていうか、お腹はちきれそうとか言いつつ、デザートまで到達してますやん・・・・・(笑)

なかなかのポテンシャルを秘めたお二人。
翌日からの、旅本番にも期待が高まります!!!


地元のワイン街道を後にし、帰宅&私は血眼でパッキング。
さて、出発の時は迫る・・・・
[PR]
by maya-on | 2012-04-19 05:10 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(8)

自然派アジアンセルフレストラン

b0221071_2395098.jpg



10年前には、「スシ?ナニソレ!」的扱いだった日本食も、今では欧州のちょっとしたブーム。しかし、いつしか日本の誇る生魚文化は東南アジア料理と微妙に混同され始めるのですが、おなじく近年、ブームが定着したBIOの食材とのコラボレーションがキテいるようです。

インドカレーのような、ちょっとタイカレーっぽくもあるような、しかし決して日本のカレーではないような・・・。

ザックリカテゴライズして、なんしか「アジアン」的、サラダのメニューが豊富で、健康思考な、お気軽セルフサービスレストランが街の真ん中にオープンして、そこそこ流行っているのを見ると、それでも

カールスルーエも、よくぞここまで・・・・!

という、オカン的心境になってしまいます。
スターバッ○スも、つい2年ほど前までなかったしさぁ。

健康思考なハンブルグのコーラ(ん?矛盾してないか?)と共に頂く、チキンマンゴーカレーのお味は、そのまま食べると若干チープ感否めないのですが、お好みでトッピングできる各種スパイスをブレンドすると、いきなり味に深みが出て、美味しゅうございました。

サラダにひまわりの種が振ってあったのも、香ばしくてよかったなemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by maya-on | 2011-05-11 22:50 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(5)

Löwenthor-イースターのランチ

b0221071_24479.jpg



ドイツからお届けする日常ブログ、と銘打っているというのに、食べ物の話しかしてないような気もしますが、これが私の情熱の対象、その一つであると胸を張り、どんどんいきます、食いしん坊。

イースターの日曜日、天気は最高。
気の置けない友人たちで、カールスルーエ郊外にあるレストラン、Löwenthorに向かいました。
このレストランには素敵な中庭があり、お天気の良い日は存分に日光を浴びながら食事を楽しむことができます。

しかし何より特筆すべき点は、このお店のビールの品揃え。
フランデレン地域(ベルギー北部でフラマン語が話される地域)のものを出すレストラン、というだけあり、このレストランオリジナルのベルギービールのラインナップが半端ない!!
軽く20種類ほど、食前酒としての軽いフルーツビールから始まって、どっしりボディの黒ビールまで、目移りすることしきり・・・・・emoticon-0167-beer.gif

一種類には決められないので、頼んだ食事に合わせて8種類のビールが楽しめる、「利きビールコース」をお料理に合わせて頼む。

気温は25度。テラス席は爽快。これでビールが美味くないわけがねぇ!!


b0221071_2213595.jpg



モモのビール・ラガー・エール・・・・多種多様。
新しい種類のビールが来るたびに、グラスも取り替えてくれるという至れり尽くせりっぷり。
大好きな人たちと一緒だとさらに楽しい。

食事も前菜にキッシュ、Feldsalat(ノヂシャの若菜)のサラダ。
メイン(一番上の写真参照)に私は、ウサギのフィレにさくらんぼビールソース、ポレンタ添えをいただきました。
さくらんぼビールのソースが濃厚で、淡白なのにキャラのあるウサギに合ってたなぁ・・・・

満腹になった後は(なんせビールの炭酸でお腹はパンパン・・・・)、みんなで場所を移してまったり散歩。

これぞ正しいイースター日曜日の過ごし方。
[PR]
by maya-on | 2011-04-24 14:00 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(4)

ビアガーデン・ラン・・・開幕!

b0221071_0284044.jpg



芋国に太陽が顔を覗かせたら、それは野外ビアガーデンの季節開幕のしるし。
老いも若きも、できるだけ薄着で太陽が地肌に当たる面積を広くする気配りは忘れず、長いベンチにごちゃごちゃ合席しながら生ビールをカーーッと流し込む、これが正しい過ごし方。

その町それぞれに根付いたビール醸造所がいくつもあって、その場所でしか飲めないご当地ビールがワサワサ林立しております。

昔の正しいBiergartenでは食事を出すのが禁止だったとかいう話を聞いたこともありますが、今日びビアガーデン言うたらやっぱりグビグビいくと同時にモグモグやりたくなりますなぁ。

地元、いきつけのビール醸造所ではこんな王道のメニューが・・・
ソーセージ+芋サラダ+サラダ野菜の切れっ端emoticon-0148-yes.gif

ビールが進まないほうがおかしいっていうね。
大学生になりたての頃から浮気もせずに通っているここ、当時はこの一皿が食べ切れなかった脆弱な私も鍛えられ、いまやコレ+ビール0.5Lジョッキ2杯+フライドポテトくらいまで難なくこなせるようになっちまいました・・・・嗚呼、胃拡張(涙)

なにはともあれ、シーズン開幕~~~~~!emoticon-0167-beer.gif
[PR]
by maya-on | 2011-04-23 20:27 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(2)