2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

カテゴリ:芋国の日常( 80 )

黒い森・鱒散歩

b0221071_17205835.jpg



5月、芋国が一番美しい時期です。
祝日が木曜日にあり、金曜日も振替休日となったので素晴らしきかな4連休。
友人たちと一緒に地元カールスルーエからほど近い黒い森・シュヴァルツヴァルトの中のマス養殖場までドライブ。


b0221071_17205853.jpg



鱒だけではなく、サーモントラウト(シャケ鱒?)も養殖されている。

アルミホイルに包んでグリルしたての丸ごと鱒をしゃきしゃき玉ねぎマスタードソースとシンプルに、そして付け合わせはお酢のきいたじゃがいもサラダかフレンチフライ、もちろんビールが一番合う。
これをこんな緑いっぱいの外のテーブルで戴くのだから、これ以上のご馳走はちょっとない。


しかし、こんな神様からのご褒美のような晴天が訪れる1週間前(4月末)の芋国はこんな天気だったのですよ↓


b0221071_17205934.jpg



突如降り、積もった大雪。
1日でまた溶けたけど、4月末で日本はゴールデンウィークに突入しようかという時期にこの天気は流石の芋国でもギョッとした。


b0221071_17205952.jpg



お口直しに再び新緑のシュヴァルツヴァルトをどうぞ。
5月はこの連休に続き、月後半も2週間の大型休暇があり(学校の先生と生徒はね)、夢のような1ヶ月でございます。
小旅行も計画したし、元気にいくぞぉ。

爽やかな写真の陰で、実は愛車ホンダ氏をちょっとぶつけて(人身事故ではありません、ご心配なく)リアガラス大破させたり、その後の保険会社や修理工場とのやり取りにゲンナリしたり、車治ったと思ったら車検の時期だったのをすっかり失念していたり、まあ日常色々ありますがそれも人生のスパイス…
元気が一番。

あっという間に5月も下旬ですが、芋国が緑に溢れ暖かい時期なんてのはそう長くない。
残りの美しき月も楽しみましょう。

[PR]
by maya-on | 2016-05-22 17:03 | 芋国の日常 | Comments(0)

近頃の癒しアイテム

b0221071_19245361.jpg



数日前、前週無断欠席した生徒の女の子が花束抱えてレッスンにやって来た。

これ、フラウオーニシにです

というので、いや私誕生日とかでもないけど、また何故に?と問うと、送ってきたその子のお母さんが

先週、水泳の試験が長引いて無断欠席しちゃったので…(その時におかしいなと思って私も彼女の自宅に電話したのだけど、繋がらず留守電もセットされていなかったので理由を聞けず今週に至ってた)私は事情を話せば大丈夫よと子供に言ったのだけど、子供がレッスン行く前にそりゃもう震えているもので(←原文ママ)、それじゃあお花を持って行きましょう、となったんです、と。

可愛いお花は嬉しいけども、わたしゃ…鬼か?バケモノか?

確かに普段その子、全然練習しない上に悪びれない(でも性格はすごく良い)ので私もキツめに注意する時あるけど。

一回無断欠席(しかもお母さんがいつも送り迎えするので欠席に理由があるだろうことは分かってる)したくらいで激昂したり…しないぜ?

子供なりに五感張り巡らせて大人の一挙一動、こちらが気付かないことをビンビン感じているのだろうなぁと思った一コマ。
別に怒ってはいなかったけど、お花効果はもちろん絶大で、その子その日もまっったく練習して来てなかったけど全然私もビシバシレッスン出来ず、ご機嫌で帰っていかれた…
花の癒し効果、予想以上。


b0221071_19245338.jpg



あと癒し効果といえば、平日より時間のある日曜日に焼く簡単なケーキ。
最近(ミュンヘンのカフェで美味しいレモンタルト食べてから)レモン菓子にハマっているので、無農薬のレモンを買ってきて皮も削り入れてパウンドケーキ。
パウンドケーキは断然バター使用、サラダ油などで代用してしょっちゅう食べるより、バターしっかり入れてたまに食べたい派。

ズボラが過ぎて、まったく同じ生地を違う型に入れて焼いたものを「レモンマフィン」と称してお届けしたりしてしまうのですが、日曜日にこれ作っておくと次に来たる新しい週、仕事の合間に糖分補給する時の癒し効果がスゴイ。
パウンドケーキ焼いた後に粗熱をとり、粉砂糖とレモン汁を混ぜたトロトロ甘酸っぱいソース?をケーキ表面に塗りかけた部分がまた良いんだ。

パウンドケーキのレシピがただただ混ぜるだけで計量もシンプルなところもポイント高い。

お花やお菓子、普段日常に追われていると行き着かない部分がまさに心の栄養になっているのですよね。
ボーッとインターネットする時間を少し減らして簡単ケーキ一台焼く、もしくは近所の市場にお花買いに行く。やろうと思えば出来るな。

週末まであと1日、フラウ鬼氏にならないように、生徒に震えられず癒しに若干なれるように過ごしてみます。
1日くらいなら出来るんちゃうやろか。

[PR]
by maya-on | 2016-03-04 18:48 | 芋国の日常 | Comments(0)

2月の記録-ひたすら日常

b0221071_18305971.jpg



めっきり月刊化してしまっているこのブログ。
2月も逃げようとしております。アチャー

仕事で試験や伴奏の本番が幾つか重なりあっちこっちバタバタと動いていたら、今年は例年感じる2月鬱になる間も無く2月終わっちゃったというのが本音で、まぁそれはそれで結果オーライなのかも。
特に今年は例年ほど寒くなかったというのが大きいのかもしれません。

それでも気づけば年末年始のイタリア帰省から遠出や週末旅をする所まで時間と気持ちが追いつかず、少々日々続く日常がマンネリ気味(どんだけ貧乏性なんだ)
なので居間に気分の上がる黄色いチューリップを挿してみた。
花には詳しくないですが、無駄なものがあまりついていないチューリップのラインがなかなか好きです。

節分の日には今年も一応恵方巻きを。
夫不在の為1人でひたすら十何本太巻き巻いて、友人と食べましたが(写真なし)季節の行事はやはり良いね。
ありあわせで、たまご・きゅうり・椎茸煮・かにかま・ツナマヨ・紅生姜とスペシャルなものは入れなかったけれど丸かぶりのイベント感が楽しい。


b0221071_18305989.jpg



あとは1週間のカーニバル休暇の間にバイエルンの友の家に産まれた赤ん坊を見に行って、母になっても変わらないバイタリティと明るさキープの友が作ってくれる手料理食べながら皆でワイワイ週末を過ごしたり。
変わっていくそれぞれの環境で、変わらぬ暖かさの友との時間にホッとしました。

写真2枚目は久しぶりにすごく居心地が良くてレモンタルトがめちゃくちゃ美味しかったミュンヘン市内の某カフェ。
また行きたい。あと、ミュンヘン市内に最近オープンしたらしいEATALYのピッツァ食べてみたい。
もちもちナポリ風らしいのです。
バイエルンがもうちょっと近かったらなぁ…友の家と言いミュンヘンと言い、やはりなかなか気軽に毎週末とかは行けない距離感(片道特急3時間)。

脈絡もなくつらつらと書いてしまいましたが、さぁもうすぐ3月。
うちの小さなお雛さんも出して、ちらし寿司でパワフルに迎えたい。

年明けてからの2ヶ月、ちょっとなあなあに毎日過ごしてしまっていた気がするので、3月もあっという間に去ってしまう前に個人的月間目標を立てて春になる前のひと月を悔いなく過ごしたい。



[PR]
by maya-on | 2016-02-25 18:02 | 芋国の日常 | Comments(2)

2016年も明け切りまして

b0221071_18254252.jpg



皆さま、明けましておめ…(時期外れも良いとこなので以下自粛)
いやー、師走からの年明け早かった!
仕事をなんとか納め、南イタリアの夫実家でまあ甲斐甲斐しくご飯作ってくれる義母を横目にひたすら食っちゃ寝食っちゃ寝、嫁として完全にアウトーー!な年末年始を過ごしておりましたが、そのお陰で心身ともにものすごくリラックスできました。

リラックスし過ぎて、新年の仕事初めから数日後、社会復帰に苦戦しガッツリ風邪を引いてしまいいきなり病欠数日、という周りに迷惑な社会人。ズビバゼン…

年越しは義理の両親と夫と4人で、アマルフィコーストにてまったり小バカンス。

b0221071_18254211.jpg



暖かい年末年始で、ちょっと無理したら泳げるんじゃ?というくらいの陽気の中、海辺をブラブラしたりして気分は上々。


b0221071_18254300.jpg



夏以来のソレント滞在で、セレモニーを行った修道院回廊と中庭の冬の顔を眺めながら結婚式の記憶をなぞってみたり


b0221071_18254334.jpg



お馴染みレストランで年越しディナーを堪能したり。

お陰様で風邪も治り、2月目前にして遅まきながらやっと日常生活のリズムが自分の中に戻ってきた感じです。
スタートダッシュが年々切れなくなってきている…!

2015年は仕事を軸に日々回っていましたが、夏には結婚して人生のまた新しい一章が始まったなぁという実感ある年だった。
そして今年、2016年はまた面白くなる予感。

個人レベルでは、夫婦の健康(私はともかく夫に色々小さなマイナートラブルが心身共にあるので要対策。でもご心配なく、より健康になる為の対策という意味で)が第一
そして、私自身は周りに優しく…

つい最近も、しばらく色々葛藤していた夫にこれからの展望というか、一縷の光が見え出して良かった良かった!と喜んだのも一瞬、

「でもここでまた足元見られへんように気を引き締めて、慎重にかつ大胆に動けよ!」

と、どこの鬼コーチやねん的コメントをぶち込んでしまい、夫には「そんなに水差さなくても…」と凹まれ、ほとほと自分が嫌になったばかり(笑)
包容力ある人間に少しでも近づけるよう、精進せねば…

周りに、というより夫に優しくと置き換えても良いね…

さて、長々ととりとめもないことをしたためましたが、皆さま今年も何卒よろしくお願いいたします。
不安な世の中、小さな幸せを見つけながら満ち足りた毎日を過ごせる人が増えていきますよう。





[PR]
by maya-on | 2016-01-26 18:00 | 芋国の日常 | Comments(2)

師走つれづれ近況報告

b0221071_18595560.jpg



うはぁお久しぶりです!
セコセコ毎日働いていたら、あっという間に師走。
そしてクリスマスまで1週間。ギャー
一体自分はこの数ヶ月間何してたんやろ?と訝しんでしまう程。
歳を重ねるにつれ、日々の体感速度が上がるっちゅうのは本当らしいですね。

今年の芋国12月はちょっとオカシイんちゃう?と皆が口を揃える暖冬です。
どんより厚い雲に覆われるアンニュイな冬の顔はどこ?てなる位のピーカンなミュンヘン市庁舎(写真1枚目参照)。

気温も10度以上ある事が多くて、雪がちらついたりしたのも一度だけ。
地球温暖化の足音が確実に近づいている気がしてちょっと怖くさえなる。


b0221071_18595683.jpg



実はドイツが本場なのに日本でのクオリティが高過ぎるバウムクーヘン。
こちらのバウムクーヘンは、チョコレートコーティングがかかっている事が多くて中身も結構どっしり系。ほんのりクリスマスのスパイスが香る生地。
こちらのもふわふわ繊細系日本のものも両方捨てがたい…

生徒さん達は皆張り切ってクリスマス・それぞれのおうちコンサートへ向けてクリスマスソング練習中(おばあちゃんとかおじいちゃんの前で綺麗にクリスマスソング弾けたら感動してお小遣い増えるかもよ…などという下衆な入れ知恵をする自分が嗚呼嫌だ!でも効果抜群なんですよ)、
私はエンドレスに続くソリの音や幼な子生誕を喜ぶモードミュージックに少々食傷気味(笑)

今年の12月はビックリする程個人的クリスマス心の準備(クッキー焼くとかさ、クリスマスマーケットに繰り出すとかさ、グリューヴァインひっかけるとかさ、家をちょっと飾ってみるとかさ)が出来ておらず、生温い天候を重なってどうもクリスマス感足らないイヤーとなってしまいましたが、なんとか日常を泳ぎ切ったというところで満足しておこう…
今更焦ってもしゃーない。

個人的には、一足早く2015年の仕事納めを今日、花金の夜に迎えられそうというミラコー。
喜びに早くも打ち震えています。早いって。

2015年もあと少し。
やり残したことはまだ滑り込みでやり切れる!

皆様も良い週末を。

[PR]
by maya-on | 2015-12-18 18:37 | 芋国の日常 | Comments(0)

鶏活用ごはんあれこれ

b0221071_03294665.jpg



元々、大鍋にどっかーんと作って寝かせながら数日楽しめる料理や、一回基本形をこれまたどっかーんと作ってから手を替え品を替え変化させていくような料理が大好き(まあ、あの、ずぼらなんです)なもんでして、
丸ごとの鶏を大鍋でことことと煮込んでスープ取った後に、スープはベトナム風に味付けをして鶏肉のフォー(パクチー乗せすぎで何も下が見えないが)を食べたこの日を皮切りに、
鶏のテーマとヴァリエーション
的な行き当たりばったり料理が食卓を占拠する。


b0221071_03294639.jpg



とある日は、スープをだし醤油少々・ごま油で味付けて(そもそも鶏のダシが出まくっているので味付けはほぼ不要)だいこん・白菜と残った鶏肉と溶き卵のスープ


b0221071_03294601.jpg



スープにするほどだしが残らなくても、玉ねぎ・しいたけをたっぷり投入し、残りのスープをみりんとお酒で甘みを出して十六穀米の親子丼

ある物と食べたい物をすり合わせて、いかに買い物せずに自分が満足出来る食事ができるかと言うところに無闇に情熱を燃やす方向にあるようです。
逆に、一から好きなもの買って食べたいもの作って良いよ!てなった時の方がアタフタしがち…

さて、11月に入りそろそろ生徒さんにもクリスマスソングをエンドレスに1ヶ月と少し練習しまくる季節が刻一刻と近づいてきました。

今日来ていた生徒(13歳男子)に、
ところであんたって将来何になりたいのさ?
と聞いてみたら、それはもうスラッスラと

将来?
や、今までなりたかったのはさ、パイロットなんやけど!

でも良く考えてみたら、仕事が忙しいしフライトで外国を飛び回っていたら、家に毎日帰ってこれないだろ。そうしたら、子供や嫁と過ごす時間が無くなるじゃんよ!
…だから、つい最近おれも考えを改めてさ、教師もいいなとか思ってんだよ。

と。

復唱しますが、13歳男子の発言ですよ。
なんや君!男前か!
惚れてまうやろー!

地に足ついてるわぁ。
パイロットから教師への岐路変換。
彼が将来どんな所に着地するのか。是非見届けたい。
そしてそんな彼らが笑顔で、彼らが築くでであろう家族と日々を紡いでゆける平和な日々が訪れるように、今沢山の人が考えを改めないと。
個人レベルで何ができるのか、考え出すとモヤモヤしますが、テロと空爆を繰り返す事からは何も生まれないだろうと、その気持ちは確かな事。

さて、個人レベルで何が出来るのか。
なかなか前に進めないけれど、考える事から始めてみます。

さて、元気な子供達と週末まで駆け抜けます。
[PR]
by maya-on | 2015-11-14 03:14 | 芋国の日常 | Comments(2)

そんな日もある芋国

b0221071_17374780.jpg



今日は何故だかもう朝起きた瞬間から「あ、今日あかん感じ」といった予感満載の1日。
そしてそんな予感は往々にして現実となるもので、嫌な腹痛をだましだまし市役所に諸手続きで出向けば世界の不幸を全て背中に背負ったような顔でデスクに座る職員に当たってしまい、
しなければならない公的書類のコピー証明は「ここでは出来ない」と突っぱねられ、
それではせめてもう一つの案件を処理していただけますか?と聞けば「無理、だってあんた5分しか持ち時間ないし。あと2分で次の客来るし(じゃあなんでその5分の間に同僚からかかってきた電話にのうのうと出てトークしとんねん!ええ?!)時間足りない」と。アグレッシブキターー

まま、そこをなんとか。
とこちらはあくまでも丁寧に。
しゃーないな、ホンマはあかんねんけど、特別にやったるわ。特別にな!
と恩着せがましい態度押し売りされつつ、家族形態(未婚→既婚)の変更と、夫が自国の大使館に提出するのに必要としていた書類を手にしてほうほうの体で市役所から退散。

まぁでも一応この証明書だけは貰えたしな…よかった
と手元の書類を見てみれば、2分しか持ち時間が無く、次に来る市民を1秒たりとも待たせられないという公務員としての責任感に溢れた担当職員、がっつりうちの夫の苗字スペルミスしてるでやんの。

公的書類で、言わば「田中」を「中田」とミスるくらいの派手なやつ。

もう、ほんま、オイ!!!


b0221071_17374788.jpg



がっくりうなだれ、いやこの負の波に飲まれるな自分、一旦落ち着こうと次の用事まで少し時間もあったのでコーヒー飲みに。
砂糖入れて気分上げよ、とホットココアを頼むも、運ばれてきたのはまさかの「めっちゃぬるい」ココア。

いや…これは…ぬるいな…てかほぼ冷たいな…ココアの粉溶けてへんやん
ということで、フレンドリーにもう一度飲み物を温め直してもらう。
ほどなくして、再び運ばれてきたココア

はぁー、やっと一息
…え、これあっため直してもらえてる?
ぬるいやん、ていうかさっきからの変化ほぼ無しやん

もうこのまま飲もうかな…とも思ったけれど、再び店の人に恐る恐るその旨伝える。あっため直してもらえますか?

三たびココア来たる、そしてココアと共に今度は違うおばちゃん(上司っぽい)。
ありがとう、と言う私におばちゃんなかなかの剣幕で

「あのねぇ、うちのココアやホットドリンクは、70度以上の温度でサーブしたらあかんって元からなってんのよ!だから、70度以上にはどう頑張っても出来ないの!ぬるいって貴女が感じてるのかも知れんけど、70度以上の飲み物飲んだらほぼ確実貴女も舌火傷すると思うわ!ちゅうかそれ以上の温度のもん入れたらこのグラス割れるから。」

いやいやいやーー!
最初の2回、ほんまぬるかったですやん!
赤ちゃんの粉ミルクか、なんならお風呂にお湯はったけど入らなくて蓋したまま一晩置いちゃったけど朝イチ浴槽に手入れたらまだほんのーりあったかい、でももちろん追い焚き20分は必須、くらいの温度やったから、ココア!

今日ほんま誰も彼もどうしてしもたん?といった1日。

ちなみに、フライパンの写真は本文とはなんの関係もありません。
結婚祝いに姐。さん家族から頂いた、南部鉄の素晴らしいオムレツパン。見てるだけで癒される。


b0221071_17374708.jpg



こんな日はさっさと家に帰って毛布みたいな部屋着に着替えて、まったり焼き栗と赤ワインでもやることですね。

まったく予想外の場所にトラップが仕掛けられている、それが芋国。
「市役所で対応あり得んかったわー」と一部始終を夫(南イタリア人)に話したら、ニヤニヤ笑いながら

「言うても、市役所全体のプリンターがある日一気に動かんようになったり、職員が役所内で歩きタバコしながらエスプレッソ飲んで働かへんとかいうのよりだいぶマシ。」

と言い切った。
お…おぅ、確かに。上には上がいる。
そりゃひどい、それに比べたらまだ大丈夫やなワハハ、と栗を剥きワインすすれている平和が実は一番幸せなのですかね。

今週も折り返しました。あと少し笑顔で週末迎えましょう。
週末も、栗食べようっと。

[PR]
by maya-on | 2015-10-21 22:37 | 芋国の日常 | Comments(4)

新年度はじまる

b0221071_17421397.jpg



長い(自主)休暇を終え、日常に復帰。
お久しぶりです。

新年度だ!

熱く暑い夏が終わり、芋国はすっかり秋模様。
容赦なくサンダルからブーツへの迅速なスイッチを迫られ、日常。


b0221071_17421416.jpg



年度初めで時間割作りに追われると同時に今年度の初本番はオープンエアコンサート
本番服は一応着ていたものの、夜の冷気に負けてダウンジャケットとウールのマフラー着用でピアノを弾く。


b0221071_17421465.jpg



日常は容赦なく戻ってきますが、気持ちはなかなかスパッと切り替わらない例。
初出勤日は、楽譜も時間割作りに不可欠なスケジュール帳も、更には腕時計も忘れて職場に来たのに仕事鞄にUNOだけぽつんと入ってた…
6週間の休暇中、ピアノ触ったの2回くらいかな!と自信満々にお送りしている、日焼けの跡眩しい子供達に小言言えた分際じゃぁとてもじゃないけど、ない。

だよなー!夏は遊ぶためにあるんだよな!UNOでもしようか、おお!

と、言うしかない。


b0221071_17421463.jpg



そんな休みボケも甚だしい私の夏休暇、何をしていたのかと言えば、
(私事ですが)結婚したり


b0221071_17421548.jpg



もりもり食べたり


b0221071_17421573.jpg



新しい街に旅したり。

公私共々新しい気持ちで今年度も頑張りたいと思っております。
よろしくお願いいたします!
[PR]
by maya-on | 2015-09-26 17:25 | 芋国の日常 | Comments(4)

ストウブごはん、あれこれ

b0221071_22151060.jpg



だいぶ暖かくなってきて過ごしやすい5月の芋国です。
今月は日本のゴールデンウィークではないけれど、祝日や休暇が多くてなんて幸せなんだ!

ストウブ鍋がうちへ来てからもいうもの、スープや煮込みのみならず、蒸し野菜や揚げ物までカバーするその実力に心酔し切って、間髪入れずに2人目をお迎えしてしまった私。
27cmのオーバル、色は渋いブラック(写真一枚目参照)。
魚など切らずに丸ごと入る幅があり、容量もがっつりある。


b0221071_22151224.jpg



ある日はディジョンのNami姉さんからレシピをいただいた、ブフ・ブルギニョン、ブルゴーニュ風牛肉煮込み。

牛肉がっつり2kgと玉ねぎ・にんじん・きのこと入れてもビクともしない。
大食いの大人7人のお腹を幸せに満たす、ストウブ鍋。
食卓にどかんと乗せても馴染んじゃうのがまた良い。


b0221071_22151486.jpg



20cmラウンド型は、日々の炊飯(3合)にフル登板の他、普段用スープなど作るときは重宝。
この日はうちの実家でよく母が作ってくれていたおふくろの味、クラムチャウダースープがどうしても食べたくなって作ってみた。
じゃがいも、ストウブで火を通すと何故あんなホクホクになるのだろう??

相変わらず、美味しいもので毎日の元気をチャージしています。

今週もあと少し。
頑張りましょう。
[PR]
by maya-on | 2015-05-07 22:01 | 芋国の日常 | Comments(2)

峠は越えた

b0221071_1331983.jpg



週末返上でストレスフルな仕事を終え、イースター休暇まであと少し…歯を食いしばって。と月曜日を迎えたら、朝いちばんの電話でタナボタ的に午前休をいただけることになり、稀に見る週明けの好スタートを切って興奮しております。

それなりに頑張ってたらどっかでご褒美もらえるもんやな…これからも頑張ろうっと
と、なかなか現金なわたくし。


b0221071_1332124.jpg



2015年明けてから、かなりいろいろ動き回って(え?いつも?)写真はたまっているのにブログアップが全く追いついてない事実。(え?これもいつも??)

冬の澄んだ空気が爽快だったザルツブルク(オーストリア)の写真をちらりと載せ、予告編とさせて頂きます。


それでは良い一週間の始まりを。
[PR]
by maya-on | 2015-03-24 01:17 | 芋国の日常 | Comments(0)