2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Museum für Angewandte Kunst Frankfurt

b0221071_883516.jpg



フランクフルトには美術館・博物館も沢山ありますが、週末旅行なのでとりあえず興味のあったMuseum für Angewandte Kunst (美術工芸博物館)へ。

ルネッサンス以前から現代までの、美術工芸品が展示されており、一見小さいかな?と思わせる内部も予想外に広く、見応えあり。

昔から現代に至るまでの家具のデザインの変遷からべネツィアングラスのコレクション、食器からアクセサリーとなんでもござれな感じなのですが、時代ごとにセクションが区切られ、古いものから時代を追って眺めると、そのオブジェクトの発展がよく分かったりして、個人的にはとても楽しかった。


b0221071_8164228.jpg



特別展は、中国の漆工芸品の展示(写真上)。

それから、マッキントッシュはじめ、世界の電化製品ブランドの展示もありました。



妹がハープを勉強しているので、ピアノだけではなくハープのオブジェクトにも個人的に反応してしまうのですが、至ってナチュラルに展示されていた、「Affenkapelle(猿の楽団)」という陶器の置物。

おおっ、楽しそうな楽団。なんとオーケストラメンバーにハープもいるよ!妹に写真を撮って送ろう。

b0221071_8192213.jpg


と、シャッターを切るも、なぜか違和感。
ぐぐっとズームしてみますと・・・・


b0221071_8233618.jpg



ハーピスト、いかつっっっ!!!

めっちゃゴリラで謎のおてもやん的厚化粧!

ハープという、一見優雅で実際弾くのは超過酷なあの楽器のことをこの作者の方はよくよく理解した上たどり着いたのが、この奏者のイメージだったのかしらん・・・・??

と、見入ってしまいました037.gif


そんな事してたらウン時間。
さすがに歩き疲れで足が痛い・・・・ときたら、もう腹ごしらえしかないですな!

という事で、ここから本命(!?)、フランクフルトの食レポートはまたまた次回にて060.gif
[PR]
by maya-on | 2011-05-23 08:06 | 観る・聴く・読む・感じる | Comments(6)

週末遠足 その2

b0221071_259521.jpg



・・・・ということで、行き先はコチラ ↑↑ 

でした。

ドイツ・・・いや、欧州金融界のヘソ、フランクフルト。
大きな国際空港があり、欧州各地へのハブ空港としても有名で、しごく交通の便が良いです。

フランクフルトまではカールスルーエからICEで直通1時間。
約130Kmほど離れているのですが、日本への飛行機はいつもここから乗ります。

写真は、町の中心地、Römer。
市庁舎やツーリストインフォメーションがあり、観光の中心地です。
フランクフルト在住の知人によると、「この建物はディズニーランド」だそうで・・・・
その心は、この「いかにもドイツ」な建物、オリジナルは第二次世界大戦にてことごとく大破されたらしく、今のものは戦後に復元されたレプリカなんだという事です。

いや~さすがドイツ人、ウン百年経った建物もこんなに綺麗に残している・・・・と勝手に感心してしまっていましたよ、わたしゃ。


フランクフルトはビジネスの街として有名で、その所為か、オフィス街と高層ビルが立ち並ぶ(ドイツのほかの街ではちょっと見られない光景!)、どちらかというグレーでドライな印象があったのですが、少し歩いてみるとなんのなんの!


b0221071_3211747.jpg
 


古いものと新しいものが混在している街中は整備されていて歩きやすいし、



b0221071_3224311.jpg
 


フランクフルトど真ん中をどどんと突っ切るマイン川、オフィス街の対岸では、持参のお弁当を広げてピクニック、気の早い人はビキニ姿で日光浴(笑)
(注:水がある風景は、湖国SHIGA出身者として、個人的にかなりポイントが高いです!湖でも川でも、水が近くにあるのとないのとでは雲泥の差。)

緑も多く、今まで通過点としてしかフランクフルトを見ていなかっただけに、意外に庶民的で住みやすそうな面も垣間見えてめちゃくちゃ楽しめました。

カールスルーエより大きい街だけに、美術館や博物館、文化的催し物が多いのも魅力的。
この間はAlte Oper(旧オペラ座・2枚目の写真右側)にてRadu Lupuのリサイタルもありましたし。

気になる文化ゾーンレポートは、これまた次回にて001.gif
[PR]
by maya-on | 2011-05-22 21:48 | 旅 - 芋国を再発見 | Comments(6)

週末遠足

b0221071_21482550.jpg



一週間さかのぼりますが、先週末。ピーカン晴天の予報に胸躍らせ、遠足を決行。
ICE(ドイツの新幹線)に乗ること一時間。仕事で電車に乗るときとは確実に異なるウキウキ感(笑)

余談ですが、鈍行ではない、特急系の電車に乗る時は、どんなに走行距離が短くても何かしらオヤツ的なスナックを買い込み電車に乗り込んでしまいます。

日本でだったら、確実に駅弁プラス缶ビールですなあ…。

さて、遠足の目的地は、果たして…?

ヒントは、今日の写真です。
この地域ピンポイントの特産品、これだけで答えが解った貴方は、間違いなくドイツ通。

正解は次回にて(^_^)
[PR]
by maya-on | 2011-05-21 21:19 | 旅 - 芋国を再発見 | Comments(3)

パパッと他人丼

b0221071_5134434.jpg



ある週末のうちごはん。

うどん・そば・オムライス・チャーハンに丼もの・・・・などの一皿料理(?)って、日本の我が家では定番の「土曜日昼メニュー」でした。
なので、こういうごはんを作ると、あの週末のちょっといつもと違う感じ、家族皆が家にいて、空気がワイワイ楽しく動く感じを唐突に思い出します001.gif

親子丼が食べたかったのですが、残念ながら鶏肉が無かったので、半解凍したブロックの豚ばら肉を地道に包丁で薄切りにし(日本のパックに入って販売されている薄切り肉、素晴らしい~~~!!!芋国にも入れて欲しい薄切り文化。)、玉ねぎがしなっとするまで炒めた後、味噌・豆板醤・酒・みりん少々で味付け。ストックの卵の鮮度があまりヨロシクなく、半熟にしたいところをグッとこらえて固めました・・・・。

昔は、私たち子供がピーチクパーチク「お腹空いた~~ッ」と叫びだしてから数分後、マジックのように出来上がった丼モノを見て、母の超早業クッキングに驚嘆したものですが、ふと気付けば、私も同じような料理の仕方・・・・
早業の鍵は、とことんまで削ぎ落とされた計量プロセスなのだね・・・・・(笑)

肉ジャーッ、玉ねぎバーッ、酒ジュッッ、みりんピャッ、蓋ボンから卵カシャカシャ~~~~ッ

みたいな049.gif

とはいえ、私はまだまだ動きが雑なだけで、わが母のように、早業なのに安定かつ完成された味を提供するところまではまだまだ行かず!!

料理も性格が出ますな~~。味の向上に関しては、実践あるのみ?


ちなみに、器はこの春日本で購入した、たち吉アウトレット、まさかのペア丼1000円也。
激安だったので、普段使いに・・・と思って衝動買いしましたが、麺類OK、丼モノまかせろで大活躍しています。
[PR]
by maya-on | 2011-05-20 05:12 | わいわい - うちごはん | Comments(8)

ハーフマラソンに向けての覚え書

b0221071_438691.jpg


-写真・お気に入りジョギングコース、カールスルーエ城裏の大きな公園-



9月、一緒にハーフマラソンにエントリーしたお友達&先輩ランナー(なんとバーデンマラソンすでに完走済!二児の母なのに超身軽。サスガ!)からの、ため~~~~になる申し送り。
忘れる前に、覚え書として記載させてください。
かなり気合入ってるしょ?ビビる気持ちの裏返しなのです。


・走るとき・

まずは距離を延ばすことが課題。
テンポを落として1時間半くらい走れるように。スピードはその後。
まずは10キロ、余裕とは言えないけど、まぁ行ける!程度に持って行くこと。

足全体を使って走るように。
しかし、足だけで走ろうと思うと、足に負担がかかって疲れるので、腕を振って腕や腹筋で体を持って行くように心掛けるとよい。

跳ねずになるべく平行移動なイメージで。

あと最近私が気を付けているのはなるべく一歩を大きくする。私たちは小さいし、欧米人に比べて足が短いけど、なるべく大股で走る。

呼吸は口は閉じて(閉じないとものすごい喉が渇く)鼻から吸って、口から出す。

これからの季節は水分補給。10キロ以上走る時は必ず水分補給。暑い時は頭、首、太ももに水をかけて冷やすのも大切。キャップも!


・走る前、走った後・

サプリメント→ランナーにとって一番大切なのはマグネシウム
RUN前にバナナなどフルーツを少し食べるのもいい。果糖はすぐエネルギーになる!


おお~~、なんて勉強になること045.gif
ここ1週間と少し、天気が不安定でジムにしか行けなかったけど、やっぱり外に走りにいかないとダメですね。
外を走る方がランニングマシーンより楽しいし。

10kmさえも走れる気がしない今ですが、千里の道も一歩から・・・・。


<今日のジム>
筋トレ20分→ステッパー25分→ランニングマシーン35分

・ジム友に教えてもらったところによると、最初に筋トレマシーンで脂肪を燃焼しやすい程度に体を温めてから、1時間ステップもしくはランニングマシーンで走る方がダイエットという観点から言うと適しているメニューらしい。ほうほう!!
9月までに体力をつけると同時に、体を少々ラン仕様に軽くしておかなかればならないというのも、今の私にとっての重要な課題です・・・・042.gif
[PR]
by maya-on | 2011-05-18 05:20 | 走るピアノ弾き | Comments(15)

自然派アジアンセルフレストラン

b0221071_2395098.jpg



10年前には、「スシ?ナニソレ!」的扱いだった日本食も、今では欧州のちょっとしたブーム。しかし、いつしか日本の誇る生魚文化は東南アジア料理と微妙に混同され始めるのですが、おなじく近年、ブームが定着したBIOの食材とのコラボレーションがキテいるようです。

インドカレーのような、ちょっとタイカレーっぽくもあるような、しかし決して日本のカレーではないような・・・。

ザックリカテゴライズして、なんしか「アジアン」的、サラダのメニューが豊富で、健康思考な、お気軽セルフサービスレストランが街の真ん中にオープンして、そこそこ流行っているのを見ると、それでも

カールスルーエも、よくぞここまで・・・・!

という、オカン的心境になってしまいます。
スターバッ○スも、つい2年ほど前までなかったしさぁ。

健康思考なハンブルグのコーラ(ん?矛盾してないか?)と共に頂く、チキンマンゴーカレーのお味は、そのまま食べると若干チープ感否めないのですが、お好みでトッピングできる各種スパイスをブレンドすると、いきなり味に深みが出て、美味しゅうございました。

サラダにひまわりの種が振ってあったのも、香ばしくてよかったな001.gif
[PR]
by maya-on | 2011-05-11 22:50 | もぐもぐ - そとごはん | Comments(5)

見切り発車

b0221071_7214269.jpg



ぼちぼちとジムに通い、いつかホノルルマラソンに出たいな・・・(というか、ハワイに一度行ってみたい)
フルマラソンの前に、まずハーフマラソンからだよな、そもそも・・・・

ああ、カールスルーエには、毎年大きなマラソンフェスティバルがあるよなぁ・・・・・

などと考えつつも、口だけ疑惑の大きかったわたくし。


近所の素敵スポーティーご夫婦(ハーフマラソン経験者)の後押し?カマかけ?にまんまと乗っかり、
申し込まなきゃ~はじまらねぇ!と、

勢いにまかせ、人生初のハーフマラソン、申し込んじまいました!!

そう、バーデン地方随一のフェスティバル、FIDUCIA バーデンマラソン

何事も、逃げ道を自分で塞いで追い込んでから、初めてガッツが湧くタイプです012.gif


運命の日は、2011年9月18日。
あと四ヶ月あったら、今は6km少々でゼイゼイヒイヒイなっていても、なんとか形になる・・・のでしょうか・・・?
不安。非常に不安。

しかしマラソンコースは、上の写真のように気持ちよい風景が広がる森あり、街中ありのバラエティに富んだコースらしい。

自分の体力はいざ知らず、なんとなく楽しみ!
2011年、個人的ビッグイベントの一つになることは間違いありません。

筋肉疲労を和らげる、日本製高性能のサポーター買おうっと!
(形から入るこのノリは父親譲り、との声がどこからともなく聞こえてきそう。)

歌って踊れる・・・じゃなく、走れるピアノ弾き、目指します。
あと四ヶ月・・・・・楽しく体力づくり!066.gif
[PR]
by maya-on | 2011-05-10 07:38 | 走るピアノ弾き | Comments(6)

マドリードへの長き道

b0221071_153712.jpg



スペインに行きたいのです。

私がうら若いティーンだった頃、日本で出会い、同い年だという事で盛り上がったと思ったら、なんの因果か時期を同じく二人ともドイツに流れ付き、しかも数年は住む家までスープの冷めないご近所さん、専門はちがえどドイツ大学生活の荒波にお互い揉まれ、夜な夜なストレス発散のビールを飲み交わした、大切な大切な友人が、この度見事ドイツで大学を卒業し、現地企業での就職まで勝ち取りまして。

お互いがなんとか大学を出て、就職まで漕ぎ着ける事ができたら、卒業旅行に行こう!という約束を果たす時がやってきたのだねー!と、興奮は高まる。

目的地は、情熱と食欲の国、スペイン。

意気揚々と二人の予定を調整し、気持ちはすでにマドリードの食堂に飛びつつ、飛行機の空席状況を確認するも…

値段、高!

私、前回往復99€(12000円程度)でバルセロナまで飛んだのに…マドリード往復250€が最低ラインとは、何故?!

安く・美味しく・そして楽しく旅するのがモットーの私にはそぐわないこの強気な価格設定!
(↑ただの安月給なヒヨッコ社会人の哀愁)

確かに私たちが計画してた日程は祝日をはさみ、更に学校は2週間の休み中。猫も杓子も芋国人も、南を目指す時なのです。

アラサーの卒業旅行、早くも計画頓挫か?!

週明け、本気のスカイプカンファレンスにて持てるネットリサーチ能力を総出動させ、マドリード・ドリーム獲得に挑む予定。

どうしても南が無理なら、イスタンブールでも行くかな!
…節操のない行き先設定が可能、これもまた欧州内旅行の醍醐味。
[PR]
by maya-on | 2011-05-06 23:36 | 芋国の日常 | Comments(5)

裸の中にも礼儀あれ

去年10月から通いだしたスポーツジム、予想外に続いています。

しかも、楽しくて楽しくて、週2回行かないと、体がムズムズして落ち着かなくなる・・・という、
運動音痴王に君臨する私の姿を知る昔からの友たちが聞いたらひっくり返ってしまいそうな今の状況066.gif

自慢じゃないですが、わたし、小学校から中学校にかけ、スポーツテストという代物で「級内」に入ったことが一度も無いという経歴の持ち主。5級がいちばん下だったと記憶しますが、そこにすら入ったことがないっていう。
万年級外!!こんな人、いる??


そんな私が今ハマッているメニューは、


b0221071_78561.jpg


上の写真のようなクロスマシーン(全身を動かしてステップするやつ)30分→ベルトコンベアみたいなランニングマシーン30分→気になる部分の筋トレマシーン数台、約20分→サウナ20分→洗髪

というもの。

最初は、調子づいてアクティブピラティスとか、パワーヨガとかのコースにも通ってたのですが、面白そうなコースはすべて仕事の時間とかぶっており、断念007.gif

クロスマシーンとランニングマシーンのエリアには数台のテレビが設置されており、いろんなチャンネルの映像は常時流れており、好きなチャンネルの音声をイヤホンで運動しながら聞けるので、午前中遅い時間に行って、Das Perfekte Dinnerという、素人が前菜・メイン・デザートのフルコースを作り、お客に振舞う、という料理番組の再放送(一時間)を見ながら走るっちゅうのが楽しみ。
エクササイズしてるそばから思考が料理・・・・・悲しきかな、食いしん坊・・・・・。

↓↓↓ つづきを読むには下リンクをクリックお願いいたします ↓↓↓

そんなのどかなジムで事件が?!こちらをクリック。
[PR]
by maya-on | 2011-05-05 07:06 | 芋国の日常 | Comments(4)

2011/3/8 Villa Herta - Napoli, Italia

b0221071_641344.jpg



時期が前後しますが、3月上旬。
日本へ飛ぶ2日前、イタリアはナポリにて、リサイタル。

非常に重厚なつくりの建物ながら、中はエレガントな調度で響きも良く、雰囲気もいい感じにアットホームなコンサートでした。
壁の前に一応楽器は設置されているものの、一列目のお客様の息遣いも確実にキャッチできるこの距離感。

更に、全開のグランドピアノの蓋、その向こうにもお客様が座っておられ(ごく普通の舞台があるようなホールだと、ここにお客様の顔がちらつくことはまずなし。)、
弾いている最中に、幾度となくアイ・コンタクトがとれちゃったりしてしまう、この近さ・・・・・

さすが、何事にもフランクな南イタリアの方々です。
若干照れていたのは私だけだったようで、皆さんこのホール位置割りをごく自然に受け止めておられた様子。


そして、ヴィラの大窓からはこの景色!

b0221071_6495296.jpg



ヴェスヴィオ火山、ナポリの町並み、そして地中海。
3月上旬だというのに、ドイツでは考えられないような陽光に包まれ、ピアノの音もスコーンと空に抜けていくような感触でした。

打ち上げはもちろんナポリのピザと魚介類で!!
[PR]
by maya-on | 2011-05-03 06:53 | maya-ONモード - しごと | Comments(2)