2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

お気に入りブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

芋国で引越し〜ピアノ運搬〜

b0221071_17554691.jpg



こんにちは!
昨日起きた時から、なんとなく怪しかった喉の様子が出張先でがっつり悪化し、今朝起きたら喉が真っ赤に。そして喋ると激痛。
奇しくも芋国、昨日からぐんと冷え込み大雪です。
寒波到来と共に、夜中に何故か布団を引っぺがした状態で(電気毛布で布団の中をあっため過ぎるトラップ)眠りこけたツケが…!
昔から喉が弱くてすぐここから発熱などに発展するのですが、なんとか今回はまだ喉痛だけで事態を食い止めようと、朝から喉の薬・しょうが・はちみつ・ビタミンC錠剤をピアノ脇にスタンバイし、この一日をなんとか乗り切る予定。



…さて、そもそもの疲れはここからでは…?との噂も多い、ミッション引越しも大詰め。
今週あたまにはやっとグランドピアノの運搬も完了。
雨降りでしたが、建物内引越しはお天気に左右されることもなく便利ですなー。

前の家にて、最後のショット。
なかなかに味のあるレンガの壁とお別れするのが今更名残惜しい。


b0221071_17554854.jpg



かなり大作りな男性3人で動かすようです。
しかし、あきらかに筋肉とは思えない肉付きと、3人のうちの1人がどう見ても「今日が仕事初日です。」的若葉マーク臭をムンムン放っており、チラリと不安がよぎる。
グランドピアノ運搬、やはり家や廊下の作りによって状況は千差万別ですので、経験とテクニックとインテリジェンスが割とモノを言う…お願い、無事に何とぞ4階まで…!!


b0221071_17555044.jpg



ぽつねん……
踊り場に取り残される、ピアノのフタ…。

大作りなだけに、段差も何もない廊下を数回往復しただけで「ゼーゼーヒィヒィ」とあり得ないほど息が上がっておられるおっちゃんたち、ピアノ運搬の前に是非体質改善を…!と声高に主張しかけてしまうも、ベテランらしきお二人はさすがのパワー。

…ただね、見習いの小僧さん(というには身体デカすぎやったけども)が、足を引っ張り過ぎたね。
初日ならまぁしゃーないけど(もう初日だと決めつける)…階段のど真ん中で「オレ…無理っす!!」
と力を抜くのだけはやめよう!!
アパートじゅうに響き渡る大声で、ボスに「離すなーーーーーー!!」と怒鳴られたりしており、こちらの肝が冷えます。


こりゃぁうちのピアノ、名誉の負傷も免れないぜ、とこちらも嫌な覚悟を決める一歩手前でしたが、小僧い足を引っ張られつつなんとかピアノの搬入成功。
外したピアノの足を再び取り付ける、という大役を仰せつかった小僧、「ok出来ました!」と自信満々にボスに報告、地面に垂直になった状態のグランドピアノをさあ、元の位置に…と傾けて足が地面につく直前、またしても「ゴラァ待て!!!足のネジずれてグラグラしてるやないか!!」…と、ボスに最後のでっかいカミナリ落とされておりましたが…

次からの現場では…このミス、活かせる…よね?


b0221071_17555150.jpg



グランドピアノ設置完了で、おおむねミッション・コンプリート。
ガシガシ仕事いたしますよー!!

まぁ先ずは喉の痛みをやり過ごしてから(*_*)
皆様もエヘン虫にやられませんよう、健康な花金を♪
[PR]
by maya-on | 2012-11-30 19:48 | 芋国の日常 | Comments(4)

ちくちくモード

b0221071_17451881.jpg



こんな暖炉が嬉しい季節です。
実は新居には本格的な暖炉が…

って言ってみたい(´・Д・)」

もちろん我が家ではなく、同僚のお家の薪ストーブ。
週一回の出張先で、夜遅くまで半分白目になりかかりながら仕事をする私の事を気にかけてくれるありがたい同僚。

今年の冬は、彼女のお家の暖炉のそばで、こんなプロジェクト


b0221071_17452097.jpg



編み物部、始動です。

私は編み物初心者ですが、同僚に教えて貰いつつ、目下試作として自分用マフラーをちくちく。最初は肩に力が入り過ぎてガチガチでしたが、慣れてくると頭の中は空にして、ひたすらちくちくちくちく……

暖炉、毛糸、ホットワイン…これ以上正しくは芋国の夜は過ごせまい。


b0221071_17452271.jpg



急に生徒さんが風邪でキャンセルになり、しかし自分の練習を本格的にするほど時間はない、という微妙な空き時間にも、ちくちくちくちく…

家族や友人に毛糸の靴下など編めるほどまで興味と忍耐はつづくでしょうか?


日本では勤労感謝の日、でしたね。
昼夜頑張る勤労者の皆様、お疲れ様です!
私は勤労感謝の日にもうちょっと勤労してから、束の間の週末休みに突入したいと思います…ちくちく。
[PR]
by maya-on | 2012-11-23 18:27 | 芋国の日常 | Comments(6)

DIY食卓

b0221071_23252487.jpg



「芋国で引越し」プロジェクト、まだまだ現在進行形。
ダンボールの荷物等はなんとか全てほどいたものの、やっぱり新しい家は、モノの落ち着き場所がなかなか決まらず、引き出しの整理なんかを始めてしまうと没頭して(もとから整理整頓関係けっこう好きなもんで・・・・)夜中までバタバタしてしまったりする故、最近ちと寝不足。

しかし、楽しいイベントには全力で。
今回も姐。さんにお付き合いいただき、いくつか家具を新調しようと、某北欧系家具量販店へとジャズ本田氏を走らせた。

某青と黄色の家具量販店、オシャレにいろいろ陳列されており、心躍りますが、
・家具は気をつけて組み立てないと意外とちゃちい
・買い物客の心理を見事に理解しディスプレイされているので、いらないものまでカゴにポイポイ入れてしまい、たいがい予定金額の2倍には確実になる

・・・などとトラップも多い。
ま、今回も学ばない私はいろんなトラップにはまりまくって、今まで見たこともないような金額を某金髪碧眼イメージ家具量販店に落としてしまった訳ですが。

エニウェイ

お買い物が終わって満杯になったジャズ本田氏でまた帰宅したら、ここからが本番


b0221071_23252642.jpg



レッツ・組み立てemoticon-0165-muscle.gif

そしてここでも華麗に電気ねじ回し機をさばき、木片の間をバレリーナのごとく舞う、姐。さん
お料理だけではなく、この方日曜大工の腕もプロ級・・・自宅には、替えネジ部分が100種類くらいある本気の電動ドリル等所持しておられる。

どんだけマルチタレントやねん!

「プラスドライバー」
「はい!」

「小さいネジ」
「はい!」

「メス」
「はい!」

・・・私はひたすら横で助手に励みます。


b0221071_23252797.jpg



姐。さんの鮮やかな手さばきと計算された動きを見ていると、こういう風にして姐。さんは音楽も構築されているのだなぁ・・・などという思いが湧いてくる。

日曜大工~料理~音楽~

・・・つながっている。


とか私がボーっと考えている間にも姐。さんのマジックハンドは動き続けます。

その後、私はといえば一見簡単に見える「イスのクッション部分にカバーをつける」作業に1週間分くらいのエネルギーを奪われるほどの大苦戦。
クッション部分の土台に対して、微妙~~~にサイズが間に合わないのではと思われる布カバー・・・さすが、最後の詰めがずさんな某スカンジナビア半島発家具量販店・・・・


そんなこんなで・・・・


b0221071_2325298.jpg



ダイニングテーブル&チェア、出来上がりました~~emoticon-0123-party.gif
今までの家はキッチンが広かったので、そこでお客さんが来てもワイワイできたのですが、今度の家はキッチンが小さいので、今までの机とイスは普段の食事用、今度からオーニチ家のわいわいうちごはんは、居間の一角にあるこのダイニングエリアにて。


ちなみに、このダイニングテーブル&チェアは日本本部・マチャ&ヨーコからの引っ越し祝いだそうです。
ヤフーーー!
ありがとうございます☆(こっそりあと二脚ほどイスを買い足そうかしr・・・・)
そして姐。さん、再びありがとうございます!これから姐。さん、我が家では、どんな年長者をも差し置いて、常に一番の上座に座っていただきます故・・・。

大きな家具も入って、後は大本命の商売道具・ピアノが搬入されるのみ(ああ、キッチンの棚もまだ入ってないな・・・)。
ペンキ塗りや家具運びで全身筋肉痛、しかしもう少し頑張りますemoticon-0100-smile.gif
今日はカーテン取り付け予定。
[PR]
by maya-on | 2012-11-20 19:25 | 芋国の日常 | Comments(4)

genovese 再び

家具組み立て、ダンボールの整理、繋ぎなおした洗濯機からお約束のように水漏れする水まわりトラブルに焦燥感が止まらない全身筋肉痛のオーニチです、こんばんは!

なかかな落ち着かないながらも、新居で楽しく荷ほどき中。
体を四六時中動かしていますと、本当にお腹が減るのです。
こんな時こそガッツリ肉やな、と、ナポリ風ジェノヴェーゼ・genovese napoletanoのレシピに今度は自分でチャレンジ。

…と思ったのですが、何せ次から次に出る引っ越しのゴミ&開通しない固定電話の回線を治すためにテレコムのサービスセンターと電話…などなど野暮用は尽きない。

結局今回も、イタリアン担当のおかかえシェフにおんぶに抱っこ…
私は横でキリキリ動き回りながら、とりあえず写真レポートを試みる。


***genovese napoletano***
・煮込み用牛肉 1kg
・玉ねぎ 1kg
・オリーブオイル 1/2-1カップ
・塩、こしょう
(お好みで・トマト、にんじん少々、ワイン)


b0221071_0242018.jpg



オリーブオイルはケチらない。
これがキモのようです。
半カップ〜1カップのオリーブオイルを少々熱して、豪快に切った牛肉を投入。
焼き色がつくまでいためる。


b0221071_02587.jpg



そこに、みじん切り(気分によって輪切りでも良いっぽい。どうせ煮込むうちに溶ける、とのこと)した1kgの玉ねぎをザザッと投入
塩・こしょうもこの時に。塩味は、心持ち多いくらいにつけると玉ねぎの甘みとのコントラストが出て美味しくなりまっせ。
オリーブオイルが足らないようならここで足す。あくまでも、肉がオリーブオイルに若干「浸かっている」イメージで。日本人には恐ろしいオイルの量かと思いますが、これがキモです、重ね重ね。オリーブオイルは体に良いって言うしね…気休め?


…と、この工程までレポートした時点で私は仕事に出かける時間になり、タイムアウト。
この画を最後に、家を後にしたのでどのように肉が煮込まれていったのか知る由もありませんが、数時間後…帰宅したら、出来てましたナポリ風ジェノヴェーゼ。


b0221071_0264751.jpg



ちなみにがっついて食べたため、出来上がりの写真は前回の使い回し。あしからず。

水は加えず、弱火でひたすら煮込むこと、らしい。
4時間以下は煮込んだとみなさない、そうです。
水分をどうしても入れたいなら、途中でワイン(白でも赤でも)を。
でも、煮込むうちにだんだん玉ねぎから水分が出てくる様子。
水等を足さないから、出来上がったソースの味もめっちゃ玉ねぎの甘みが凝縮されている。
パスタには、お好みで粗びきこしょうとパルミッジャーノチーズをすりおろして旨みアップ夜露死苦。

材料いたってシンプルなナポリ風ジェノヴェーゼ、皆様もお試しください!


ちなみに新居は今までの電磁調理器からガスコンロに変わって絶好調♪
やはりコンロはガスに限るぜ!

肉で元気盛り返し、まだまだ引越し整理がんばります。
[PR]
by maya-on | 2012-11-15 23:22 | おいしいレシピ | Comments(16)

止まらぬ食欲

b0221071_17584533.jpg



引越しで体を動かすと腹が減る。
腹が減っては戦ができぬ。
しかし新居のキッチン、家具もまだ入らず落ち着いて料理もままならず…

そんな我が家に救世主。
今回の引越しで、更に家が近くなった姐。さん宅に昼も夜も入り浸り、ネズミのごとく姐。宅の食糧庫を食い潰す日々(^O^)

どんなに疲れていても、姐。の凄腕料理マジックでなんとか生かされております。
手作りボルシチ、キムチ鍋、ミートローフ…脂肪を蓄えよう、蓄えようとこれから来る冬に備えて身体が準備を始める季節柄も相乗効果で、食べても食べてもノンストップな食欲!

引っ越しのどさくいさに紛れてジムにも行けてないし、体重計はどっかのダンボール箱に紛れて行方不明やし…まぁこのまましばらく見て見ぬ振りを決め込もう…

只今出張中で、2日ほど硬い芋国のパンとかしかかじってないと、すでに姐。さんキッチンが恋しくなる始末…かなり重症!
出張から帰って、再び姐。ごはんにありつくと、いつも「やっぱ家のごはんが一番ええわあ〜」としみじみ思います。ってかあんたの家ちゃうやん?!

姐。さん…さらに家が近くなったのは、もしかしたら姐。さんファミリーにとってまさかの失策かも?!

b0221071_17584972.jpg



近所のイタリアンバールで週末だけ売られる、手打ちラヴィオリ。
今回の中身は季節ですねー!の、ポルチーニ茸。LOVEきのこ!


b0221071_17585469.jpg



そしてこちら…迫力の姐。キッチン名物。
誕生日等、スペシャルな局面でこのメニューが出てくるとテンションうなぎのぼり。
まぁ、この時は別に誰の生誕祭でもなく、シラッと普通の夕食にのぼっていたけれど。


b0221071_1759015.jpg



デーン!
お塩のマントをハンマーで豪快にかち割った中からあらわるるは、仔豚ちゃん。
にんにくハーブとお塩の風味がぎゅっっと凝縮された仔豚肉… 悶絶。


姐。さん、本当にいつも美味しいご飯をありがとうございます!
(ちなみに彼女、本職はシェフでも何でもなく、第一線で活躍中ピアニストですよ…!念のため)

我が家のキッチンがもう少し落ち着いたら、念願のガスコンロ(しかも4口!)でパーッと石焼ピビンパの夕餉をばお約束。


金曜日…週末はすぐそこ!日本の皆様も良い花金を!
[PR]
by maya-on | 2012-11-09 18:28 | わいわい - うちごはん | Comments(6)

芋国で引越し〜壁塗り編〜

案の定更新の途絶えた秋休み一週間…
お察しの通りかと思いますが、引越しに始まり引っ越しに終わった一週間でございました。

これ以上近いところには引っ越せへんやろ、という「敷地内引越し」ミッション。
今まで住んでいた1Fから、同じ建物の4Fへの引越しだったのですが、トラックなどを手配しなくても済むメリットはあれど、どんなに近くてもやはり引越しは引越しだった…。

ベッドや大きな洋服だんすなどは全て自分で解体して運んだのですが、大物の家具はまあ良いよ。解体さえすれば、大人数人で運べるしさ。
けど、問題はありとあらゆる小物ですな。
そもそも基本一人暮らしやのに、手持ちの食器が多すぎるとかね。
数年前に本体自体は壊れて捨てたコードレス電話の空き箱とかね。
芋国ライフ12年で一体どうしたらこんなにモノが増えるねん、と、物持ち良く、整理整頓が妙に上手い自分のスキルをここまで恨んだ日は無かったかと。
とにかく梱包しても梱包しても減らないモノ。
更に、手紙なども全て残しているため、12年前に届いた、当時小学生だった妹017さんからのfaxとか見つけると、どうしても読んで笑ってしもて時間を激しくロスする、みたいなトラップもあり。
(ちなみに、faxは当時017さんが飼っていた金魚の食欲旺盛ぶりに言及した内容でした。)

小学校一年生のお正月に、お年玉として両親がプレゼントしてくれたポシェットとかもありましたぜ。
しかも、そのポシェット今でも現役で使ってる…どんだけ!


11月あたま、新居の鍵を受け取ったらさっそく壁のペンキ塗り。
業者なんて頼みません。白い壁、欲しけりゃ
ドゥーイット ユアセルーフ!

丸3日間、友人たちの助けを借り、ひたすら壁塗り作業。
一番の難関は、前の住人が残していった今の真っ赤な壁…


b0221071_17515316.jpg



個性的で良いんですよ。
私も赤は好きだし、一部の友人たちから「レッド」と呼ばれる私のテーマカラーでもあるしさ…

でも、やはり手持ちの家具の色には合わねえな…塗るべ!

となったが運の尽き。

コレより濃い色重ねたらいけるやろ、と考えたのが甘かった。
この壁、写真ではあまり分かりませんが、赤は赤でもマットなものではなくエナメル加工色…
上から一度や二度色を重ねたぐらいでは、このエナメルの輝きを塗り込められる訳もなく。
塗っても塗っても、色が乾いたそばから顔を覗かせる怨念のような赤エナメルの亡霊…

梱包時に引き続き、「これ無理かも…」と絶望しかかりながら、執念の四度塗りで新生・くつろぎスペース。


b0221071_17515595.jpg



紫に茶色が混ざったような、意外と落ち着いた色で気に入っております。
ちなみにこの色の名前は「Lounge」…そのままやな、ラウンジて。

なんとか壁塗りも予定通り終わって、先週日曜日に大きな荷物を運び込んだ後、真っ先にこのスペースだけは確保。
この他の場所はまだまだダンボール箱だらけですさんだ状況ですが、疲れたらこの唯一完成されたソファーコーナーで一息。(クッションと毛布の色味に改善の余地あり。)

新居は今までの家と同じ建物と言えども、間取りも全然違うし、今までより広く、明るく、暖かくなって嬉しい。

グランドピアノの運搬は今月末やし、まあぼちぼち片付けたら?
と私の体調を心配して友人一同も言ってくれるも、元来の整頓好きな性分がどうにもこの散乱した家の中を良しとしない…
っちゅうことで、秋休みも終わって仕事も再び通常営業の今も、午前中いっぱいと夜中に家じゅう電動ドリルを抱え、家具を組み立てたり、キッチンにこびりついた油汚れを仇のようにこすってみたり、まだまだ整理モードフルターボで肝心の仕事にまったく身が入りません(爆)


しかし、壁塗りして綺麗になった部屋で過ごすのはやはり気持ち良い!
次なるミッションは、足りない家具選び…そう、青と黄色が目印のあの大型家具屋へGO!

つづく…かも。
[PR]
by maya-on | 2012-11-08 17:50 | 芋国の日常 | Comments(6)

井戸端会議

b0221071_7282995.jpg



引越し前に体力をつけておかねば(荷造りばかりしていると煮詰まってしまうので気分転換も)、と向かったジムにて。

ジムの入り口をくぐると、飲み物が注文できたりするバーカウンターの側のソファーで井戸端会議に興じるマダム3人(推定年齢・40~50歳)。
3人ともバッチリ全身スポーツウェアに身を固め、スポーツドリンク片手につかの間のお喋りを楽しんでおられる様子。


そんなマダム(っつうかおばちゃん)を横目にわたしはカウンターでチェックインし、
ウェアに着替え、
35分間、マシンで筋トレして、
その後30分ランニングマシンで走って、
更衣室に戻って、
10分サウナに入って、
シャワー浴びて、
また更衣室に戻って、
服着て、
髪の毛乾かして、
化粧水と乳液塗って、
化粧して、
水筒とか洗ってタオルとか畳んで鞄に閉まって、
コート着て、
チェックアウトするのにカウンターに戻ってきたら驚愕、


さっきの3人、2時間前とまったく同じ体制でまだ喋ってた。


「そのネックレス素敵やわ☆」
「これっ?夏のバカンスでスペイン行った時買ったんよ」
「いやん、スペイン羨ましいわぁ」
「あんたこそこないだパリ行ってたやん☆ダンナ置いて!」
「いやん、このブレスレット、そのパリで買ったんよ♪」


b0221071_728311.jpg



体は動かさなくても口の体操は十分できたね、マダムたち。
これもある意味「ジム」の本意・・・?
しかしアクセサリーじゃらじゃらつけまくってて果たして運動できるのか・・・マダム。
汗とかかいたらすぐ金属にかぶれそう。
あ、芋国人、肌の皮厚めっぽいから大丈夫かな。


(ちなみに写真は「マダムが買ったブレスレット」ではなく、正真正銘わたくしの私物です。
パリに行って買ってはないけど、ポチッとひと思いにクリックするだけでパリからわざわざ我が家のメンバーに入って下さったお気に入りのブレスレット・・・こう見えて、ゴム仕様なので着脱めっちゃ簡単ですこぶるヘビロテの一品。)



まだ喋ってる・・・・!ってかもう喫茶店入って話せば良いのに・・・・・

と思ったら、ちゃっかりバーカウンターでコーヒー頼んで井戸端会議に興じておられたマダム。隙ナシ。

STOP!ジムの喫茶店的利用。
[PR]
by maya-on | 2012-11-01 07:49 | 芋国の日常 | Comments(4)