「ほっ」と。キャンペーン


2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

お気に入りブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

南伊ウナギ事情

b0221071_627482.jpg



おっと、ナポリのクリスマスレポートを締めくくる前にウナギのこと書いておこう。
ナポリのイヴ宴記事にて記したナポリ・クリスマス年末の味ウナギ。


b0221071_6272636.jpg



初めて見たときはそれなりに仰天したんですよね、このフォルムに。
男前過ぎひんか?!と。
これ、「ぶつ切り」ていうジャンルやん。
しかもこれがぶつ切られる瞬間、生命力ハンパないウナギさんたちシンク内でグネッグネ動くからね。

そんな場面にもいつしか慣れ、次の機会にはこれを自分でさばいてナポリのウナギで蒲焼作ってやろう、という考えが頭から離れない自分の食い意地…

脂が乗りに乗った豪快なナポリタンウナギへの情熱、to be continued..

続編はおそらく1年後。
[PR]
by maya-on | 2015-01-24 06:29 | わいわい - うちごはん | Comments(0)

2014年ナターレ正餐

b0221071_6304351.jpg



一月も終わるけど、平常心で去年の話、クリスマスのナポリご飯。
12月24日には魚を食べるナポリ、イエスキリスト降誕のちの25日はがっつり肉。


b0221071_631379.jpg



前夜に引き続き、残り物や新しく作られた長ーーい前菜タイムを経たのち、プリモはナポリのミネストラ、菜っぱのようなナポリの野菜をブロード(野菜や丸ごとの鶏でコトコトとった美味し〜いお出汁)でさらにくたくたに煮込んだもの。
なかなか滋味深く、身体にも優しい感じで私は大好き。
オリーブオイルとパルミッジャーノチーズはガンガン入っているが。


b0221071_6311963.jpg



もちろんブロードを取った鶏も食べ(写真なし)、メインふた皿めはラム肉です。
つけあわのじゃがいもとこんがりロースト、ラムの脂がじゃがいもに移って表面カリカリ中ホクホク。
あー、クリスマス今年もきたな。と何故か毎年この皿食べると思う。

そして前夜と同じくデザート・デザートワイン・ナッツ・果物…

果てなき食い倒れスパイラルなのです。

毎年後悔するほどお腹の限界超えて食べるのもお約束だけれど、大好きな人と皆でテーブルを囲めて幸せを感じるクリスマスの食卓。
[PR]
by maya-on | 2015-01-23 06:32 | わいわい - うちごはん | Comments(0)

ナポリのイヴ宴

b0221071_1922477.jpg



やっと日本から連れて帰って来た風邪も治り日常モードです。ご心配おかけいたしました。

というわけで(?)、ぼちぼち年末年始の食い倒れ記録でもつけるか…

今日はナポリの12月24日クリスマスイヴ特集
24日は魚介類を食べるという慣わしだそうです。

私はお料理関係ほぼこの家の総料理長に丸投げなので、テーブルセッティングとナフキンアートで遊ぶくらいしかすることがありませんで…


b0221071_192283.jpg



アンティパストの幕開けは生牡蠣、
料理長直属アシスタント・マメな親父Rがオープンした新鮮な牡蠣。
レモンと粗塩。
プリップリ!スタートから幸先良し。


b0221071_1923175.jpg



アンティパストその2はスモークサーモン・カリフラワーのマリネサラダ・トースト等々
サーモンが肉厚です。


b0221071_1923351.jpg



ここでやっと第一の皿プリモピアット(ここまでは前哨戦、ここで気を緩めてスタートダッシュをかけないのが完走の秘訣。まさにマラソンと同じ世界だぜ)有頭エビのパスタ。
本来ならばヴォンゴレ(あさり)のスパゲティを食べるのですが、ナポリ中であさりが消費されているであろうこの日、行きつけの魚屋さんの手違いで予約していたはずのあさりが売り切れてしまってたというトラブル!
頭も口もあさりモードの総料理長の逆鱗に触れる事態で魚屋さんもさぞ震え上がったことと思いますが(普段ものすごい温厚な総料理長だけに)、ここは早めの方向転換で楽しいディナーを。
賢明。
そしてもちろん有頭エビもとても美味!


b0221071_1923535.jpg



第二の皿セコンドピアットにはバカラ(鱈)や付け合わせの野菜。
この鱈食べるとクリスマスという感じするわ。
オリーブオイル・レモンと塩でシンプルな味付けなのが美味しい。

そしてセコンドまだまだ終わらず、この後更にウナギのグリルが…
クリスマスの食事関連で去年からこのうちで導入された、ウナギは揚げずに炭火でグリル方式(ナポリのオリジナルはぶつ切りウナギのフリット、しかしもともと脂っこいウナギを更に揚げるとは…と炭火焼きを提案したらとても気に入った様子)、
言い出しっぺの私が責任を持ってベランダのグリルで炙らせて頂きます。

程よく脂も落ちて美味くローストされたウナギ、
「これ、醤油に合うと思うな…」と言ってみたらなんと満場一致。
ここまで正統ナポリタンな感じできてたのに最後の最後で日本の飲み屋みたいな香りに家じゅう包まれた。

わたしの野望は、来年か再来年あたりにこのウナギを蒲焼にまで昇華させる事です…一歩ずつ確実に毎年キテます。

この後デザート、フルーツ、殻付きナッツ類をパチパチ割って食べながらデザートワイン…と宴は続く。

…しかし何故でしょう、こんな感じでナポリのクリスマス・日本の年越し正月という食い倒れ駅伝を走り抜いて来たのに、ドイツに帰って来てからの10日間ほどで増えた体重の方が多いって。
恐るべし…芋国。

駅伝レポート、ぼちぼち続きます。
良い花金を!
[PR]
by maya-on | 2015-01-16 18:34 | わいわい - うちごはん | Comments(2)

Buon anno nuovo 2015

b0221071_18371017.jpg



遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

気づけば七草粥の日も過ぎ、世界中どこも再び日常モードかと思いますが…あまり気にせず新年のご挨拶。


b0221071_18371235.jpg



クリスマス、そして年末年始はイタリアで過ごすつもりでいたのですが、実はクリスマス直前にして日本の祖母の調子が良くないとの連絡が入り、咄嗟に色々考えた末、数日間の短い滞在にはなるだろうけれど彼女に会いに行こう、という事になり、期せずして大晦日と新年を日本の実家で迎える事となりました。

幸い祖母の様子は落ち着き、結果的になんと9年ぶりに日本の年越し・新年を祖母を含めた家族水入らず(東京の弟も、パリの妹も皆年末年始は帰省できた)で実家にて過ごせたというミラクル。

急な事で、遠いのにお金沢山使って来てくれて心配もかけて悪いね、と感謝してくれる祖母でしたが、なんだか私達の方こそ彼女のおかげでこんな良い年末年始を過ごさせて貰い、大きなプレゼントをもらった気分でした。

気持ちはいくら近いと思っていてもやっぱり距離が埋められない事のほうが多い。
会いたい時に会えないかもしれないなら、会える時に行かないと
と、祖母のためというより自分のために行ったようなモンです。

たまたま仕事の休暇も重なってアレンジできたフライト、急な予定変更だったのに理解して快くサポートしてくれてパートナーとパートナー家族、急に人間が増えてパニックになるどころか俄然張り切って短い滞在をフル稼動で受け入れてくれた実家の家族

去年の終わりと今年の始まりも相変わらず周りの人たちに助けられてばかり。

そんな年末年始を振り返り、
仕事にも、生活にも周りの人々(同僚・家族・友人に生徒…私と関わってくれる人たち)にも正直で誠実な心で向き合って、今出来る事を先延ばしにしないで過ごそう。と内省しました。

9年ぶりに日本で過ごすお正月、何より嬉しいのは母作のおせちだな。


b0221071_18371317.jpg



門松は我が家の正月前の恒例行事、父と弟が森深くまで入って切って来た松や竹などで徹頭徹尾のハンドメイドです。


b0221071_18371464.jpg



…しかし年始、1日から天気は大雪。
せっかく作った門松、埋まる。
日本の冬、特に家の中いるのに吐く息白いまさかの日本家屋のサバイボーライフをすっかり忘れて舐めてた私と相方たけしは滞在3日にして大風邪。
咳き込み鼻ズーピー流しながらこたつで紅白楽しみ、咳き込みなごら(すみません)実家や懐かしい親戚の家でおせちとおとそ詰め込み、祖母に「風邪引きに帰ってきたみたいやな(そこまで言えたら貴女もう元気やな、安心した)」と言われ、再び慌ただしく帰独。

最高の年越し・新年を過ごしました。

去年は仕事も生活も、自分を取り巻く現状すべてひっくるめて「待」った一年間だったような気がします。
もちろんただ無為に待ってた訳ではなく、時期が熟すにはこの一年が必要だったのだと感じてます。

おそらく今年はその一年を経て、小さいながらも少しずつ準備してきた事が生活面でも仕事でも動いていく…かもしれない、自信は特になし(笑)…という感触。

自分の考えだけに固執せず、別の思考回路は意見、スタイルやスピードを持つ周りの人々の声をもっと理解しようとする努力が私には足りないと感じている昨今、それを心に留めつつ今年も起こるであろうアドベンチャー色々を楽しみに、健康で。

皆様にも良き一年となります様に。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by maya-on | 2015-01-09 18:03 | ご挨拶/about MAYA | Comments(2)