2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

タグ:お菓子 ( 3 ) タグの人気記事

近頃の癒しアイテム

b0221071_19245361.jpg



数日前、前週無断欠席した生徒の女の子が花束抱えてレッスンにやって来た。

これ、フラウオーニシにです

というので、いや私誕生日とかでもないけど、また何故に?と問うと、送ってきたその子のお母さんが

先週、水泳の試験が長引いて無断欠席しちゃったので…(その時におかしいなと思って私も彼女の自宅に電話したのだけど、繋がらず留守電もセットされていなかったので理由を聞けず今週に至ってた)私は事情を話せば大丈夫よと子供に言ったのだけど、子供がレッスン行く前にそりゃもう震えているもので(←原文ママ)、それじゃあお花を持って行きましょう、となったんです、と。

可愛いお花は嬉しいけども、わたしゃ…鬼か?バケモノか?

確かに普段その子、全然練習しない上に悪びれない(でも性格はすごく良い)ので私もキツめに注意する時あるけど。

一回無断欠席(しかもお母さんがいつも送り迎えするので欠席に理由があるだろうことは分かってる)したくらいで激昂したり…しないぜ?

子供なりに五感張り巡らせて大人の一挙一動、こちらが気付かないことをビンビン感じているのだろうなぁと思った一コマ。
別に怒ってはいなかったけど、お花効果はもちろん絶大で、その子その日もまっったく練習して来てなかったけど全然私もビシバシレッスン出来ず、ご機嫌で帰っていかれた…
花の癒し効果、予想以上。


b0221071_19245338.jpg



あと癒し効果といえば、平日より時間のある日曜日に焼く簡単なケーキ。
最近(ミュンヘンのカフェで美味しいレモンタルト食べてから)レモン菓子にハマっているので、無農薬のレモンを買ってきて皮も削り入れてパウンドケーキ。
パウンドケーキは断然バター使用、サラダ油などで代用してしょっちゅう食べるより、バターしっかり入れてたまに食べたい派。

ズボラが過ぎて、まったく同じ生地を違う型に入れて焼いたものを「レモンマフィン」と称してお届けしたりしてしまうのですが、日曜日にこれ作っておくと次に来たる新しい週、仕事の合間に糖分補給する時の癒し効果がスゴイ。
パウンドケーキ焼いた後に粗熱をとり、粉砂糖とレモン汁を混ぜたトロトロ甘酸っぱいソース?をケーキ表面に塗りかけた部分がまた良いんだ。

パウンドケーキのレシピがただただ混ぜるだけで計量もシンプルなところもポイント高い。

お花やお菓子、普段日常に追われていると行き着かない部分がまさに心の栄養になっているのですよね。
ボーッとインターネットする時間を少し減らして簡単ケーキ一台焼く、もしくは近所の市場にお花買いに行く。やろうと思えば出来るな。

週末まであと1日、フラウ鬼氏にならないように、生徒に震えられず癒しに若干なれるように過ごしてみます。
1日くらいなら出来るんちゃうやろか。

[PR]
by maya-on | 2016-03-04 18:48 | 芋国の日常 | Comments(0)

保存食の秋

b0221071_20290476.jpg



秋になると、どうやら冬眠前の小動物さながら収穫した食べ物を貯め込もう、漬けよう、煮ようとしてしまう性分であるようです。
今年は職場の仲良し同僚の家でたわわになったフレッシュプルーンを沢山頂いたので、大好きなZwetschgenschnitte(生プルーンの天板ケーキ・生地はパンっぽいイースト生地)などで楽しんだ後まだまだあるプルーンを祝日続きの週末キッチンにこもって加工。


b0221071_20290418.jpg



無農薬で自然に木から落ちてくるまで熟したプルーンを開いて種取りと同時に虫チェックが最重要事項。
時たま中の住人さんとスリリングな邂逅…お邪魔しまして…スミマセン。

フレッシュなままでもじゅーーうぶんに甘いのでつまみ食いが止まりません。アチャー


b0221071_20290417.jpg



種を取った時点で2kgあった果実、半分はきび砂糖すこし(果実の25%)とアルザスの白ワイン・ピノグリ250mlでコンポートに。


b0221071_20290459.jpg



残りの半分はきび砂糖30%ちょっと(適当。もっと少なくても良かった気がするけれど、あまり保存がきかなくても困るかなと計量の瞬間ザザっと増やしてしまった)をざっとかけ回しとりあえず放置、数時間たって水が出てきたら(粗いきび砂糖だったのでさほど水は出ていなかったけどモーマンタイ)弱火にかけてくつくつ、果実も潰しながら30分ほど。
とろとろしてきたら搾ったレモン1ケ分を回しかけざっとかき混ぜおしまい。

瓶の煮沸が個人的に面倒臭いけれど(しかもこちらの硬水で煮沸すると石灰分の粉?が瓶に残りがちなのがちょいと嫌)そのハードルさえ越せば越冬できるくらいの甘酸っぱいお楽しみが出来上がっていくのを眺めるのはなかなか嬉しく。


b0221071_20290550.jpg



白ワインで作ったコンポートはサッパリとしていてすこぶる満足。
シロップをスパークリングワインやミネラルウォーターに混ぜても確実いける!

暗く長い冬を楽しくするため、ささやかな心の準備。備えあれば憂いないんだもんな。
今週も頑張っていきましょう。

[PR]
by maya-on | 2015-10-06 20:04 | おいしいレシピ | Comments(0)

ご当地自慢・焼きたてバウム

2泊3日の弾丸ソウル旅の後は、いよいよ最終目的地、故郷NIPPONです。

1年に1回の帰省休暇、あの人にもこの人にも会って、あそこにもここにも行って、あれもこれも食べて・・・・

などと夢を膨らませておりましたが、韓国でひいた夏風邪をこじらせ、気管支炎のようなものにかかってしまい007.gif
熱などは出なかったのですが、日本到着後から1週間以上、夜になって寝ようと横になると、息を吸った側から喉の膜が全部破れてしまいそうな咳が出てきて一晩止まらず、寝られない・・・・という状況が続き、

それがだんだん治まってきたと思ったら、今度は蕁麻疹のようなものが顔面中に咲き乱れ、
やっと落ち着いたな・・・という頃には、日本滞在も残すところあと2日とかそんなところ054.gif

そんなわけで、ほとんど出歩くこともなく、すこぶるおとなしくせざるを得ない今回の日本滞在でして、撮った写真も数枚のみ・・・。
しかも、ほぼ全部食べ物の写真・・・・汗

ということで、今回の日本紀行は、「日本で食べたモノレポート」としてお送りいたします・・・。


b0221071_6285084.jpg


今回絶対行ってみたかった、滋賀の誇る和菓子屋「たねや」の洋菓子部門、クラブハリエのケーキバイキング。
バイキングを堪能するには、もう若さが足りないのでは・・・いや、もう20代前半の元気な胃袋ではないからこそ、がっつかずに美味しいと思うものだけを堪能しに行きましょうよ、と、小学校の入学式以来のくされ縁・お付き合いもはや20年越えの親友・S子と。

・・・・とか言いつつ、こんなに(↑)ガッツリ取り分けてもらっているのは誰だよ、オイ。
ほんまに体調悪いんですか、あなた・・・・と言われても仕方ない、この後さらにプリンとグレープフルーツゼリーも頂いて、お待ちかねの大本命はこちら

b0221071_6472187.jpg


日本でのバウムクーヘンブーム火付け役、クラブハリエのバウムクーヘン・焼きたてをその場で切り分けてもらえます。

お好みで、ホイップクリームかバニラソースを。

もちろん「両方いただけますかね・・・?」と言ってしまう私。

いやぁ、この焼きたてバウムだけの為にあのケーキビュッフェはあるのですね。
ここのバウムクーヘン、大ブームになったのは、確か10年ほど前からかと記憶しますが、私たちの通っていた学校がたねや発祥の地であることもあり、小さい頃からこのバウムクーヘンを食べて育ったといっても過言ではない、懐かしい味です。
友達の家に遊びに行くときのお持たせは、「たねや」派と「叶匠壽庵」派に二分されておりました。

あんな「地元のお菓子やさん」がこんなに立派に・・・・
と、立派に成人した息子や娘を見守る目でたねやのバウムクーヘンを味わう滋賀人、私以外にも相当いるのではないか、と・・・・。

ずっと食べていたい焼きたてバウムクーヘン。
誰がなんと言おうと、やはりあなたは私たちのナンバーワン。
[PR]
by maya-on | 2011-10-12 06:56 | 旅 - 日本・アジア | Comments(4)