2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04
近頃の癒しアイテム
at 2016-03-04 18:48
2月の記録-ひたすら日常
at 2016-02-25 18:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

タグ:パーティー ( 16 ) タグの人気記事

生誕祭〜今年はイタリアン

b0221071_424273.jpg



去る七夕の日、無事にまた一つ歳を重ねることができました

今年は誕生日当日が月曜日、ということで、まあ食べて飲んでしてるうちに日付変わるやろ、と前日の日曜日に仲良し食いしん坊たちと我が家で食事を。

今年はなんとパリからスペシャルゲスト・017さんも駆け付けてくれ…気付けば15年ぶりくらいに妹に誕生日当日を一緒に過ごしてもらうという栄誉。
15年ってそれにしてもスゴイ。


b0221071_424334.jpg



今年は何となくイタリアンという方向性で。
生ハムメロンに鱈と黒オリーブの炒め物、Mほさん作の激ウマ野菜マリネ等でアンティパストの後、うちシェフ監修のヴォンゴレパスタ。

そして写真は撮り損ねたのだけれど、セコンドはサーモン鱒とたっぷり野菜の丸ごとオーブン焼。


b0221071_424538.jpg



0時になってからプロセッコと共にガツンと美味しい街のケーキ屋さんで買ってきたヌガット・パッションフルーツクリームのさくさくトルタを。

お誕生日キャンドルまでつけて頂きまして。
はい、ありがとうございます。やっと23歳になりました011.gif

仕事に行けば、誕生日を覚えていてくれた生徒ちゃんがお花を摘んできてくれたり。
「私今日誕生日なんで。全く練習して来てないとかのよんどころない事情で、今日私に怒られるかもって恐れのある場合はピアノ弾かずに歌うなり、踊るなりでエンターテインして。」
との私の無茶ぶりに

「では…ピアノは弾かずにジョークを交えた小話でも」

と真摯に受け止めてくれる中学生男子生徒がいたり。

大事にしてもらい、ありがたい1日でした。

本厄、なるステイタスも残すところ半年ほど。
引き続き気は引き締め、今年も健康一番でブイブイ・グイグイ…と思っております。

大事な家族や友人が近くや遠くに居てくれれば何でも出来るなあ!

お祝いの言葉頂いた皆様、改めましてこちらでもありがとうございます。
これからもなにとぞよろしく…

ブイブイ!
[PR]
by maya-on | 2014-07-08 03:45 | わいわい - うちごはん | Comments(4)

ナポリ式大晦日ディナーVol.2

b0221071_7545943.jpg



気を取り直して大晦日ディナー@ナポリの後半戦。
プリモのヴォンゴレパスタを楽しんだ後、何故かセコンドの焼き上げを完全に任された私。
屋外のガスグリルを使い、いざ。


b0221071_7553265.jpg



このエビ、身がプリップリで頭のミソの部分が甘〜くて、とても美味しかった!
そして後ろにちらりと見えているのが


b0221071_7563949.jpg



ナポリの大晦日といえば、の「ウナギ」です!
ひたすら豪快にぶつ切りにし、塩をまぶしてグリルするのみ。
実は、この脂分の多いうなぎをさらに「揚げる」という調理方法も存在するのですが(そして前回はこの揚げるレシピだった)、もう尋常じゃない脂っこさのため、家族全員胃をやられ(笑)封印。

でもうなぎは年越しに食べとかな、私直火でうなぎグリルしたことないからマヤやってー!
と丸投げされた〜
私もうなぎ直火にかけた事とかないけどさ、そもそも芋国で生のうなぎなんて見たことないしさ、しかしながら元祖七輪マイスター・お・も・て・な・しのマチャ、の異名をほしいままにする我が父のDNAがきっと助けてくれるだろう。

ぶつ切ってもまだピクピク動く驚異の生命体を…直火に!


b0221071_7565594.jpg



最初強火、その後火を弱くして蓋をし、中まで蒸して最後また強火で一気に…
の基本テクでうまくいきました♪
もちろん揚げるより、焼いてるうちに脂もどんどん落ちて美味しかった。それでも脂の主張ものっすごいけどね!
褒め上手のイタリア人に「めっちゃいけるわ!これからグリルはマヤやなーー!」とおだてられ、マヤザル木に登る。

そして密かに誓う、次こそは…このうなぎで蒲焼きを…


b0221071_7571199.jpg



お腹いっぱいに美味しいものを詰め込み、甘いものはとりあえずセッティングだけしておいて0時、新年を待ちます。
大晦日ディナーマラソン、完走悔いなし。
[PR]
by maya-on | 2014-01-25 00:00 | わいわい - うちごはん | Comments(0)

ナポリ式大晦日ディナーVol.1

b0221071_7521730.jpg



クリスマスが終わっても食い倒れマラソンは終わらない。
ステージを南イタリアに移し、大晦日&新年ディナーに挑みます。


b0221071_7524045.jpg



イタリアのお母さんたちはクリスマスからずっと続くご馳走週間にキッチンでフル稼働でほんと大変だ。
場所は違えど、おせちの準備に買い物、大掃除と大変な日本のお母さんたちと寸分違わぬ心持ちのようです…母は偉大。

今宵は魚介尽くし、市場で新鮮だったと言って買い出し班が持ち帰ってきてくれたサプライズ前菜は生牡蠣ーー!
ソレントのレモンとシチリアの岩塩で。ポン酢が欲しくなる人は私だけ…


b0221071_7525725.jpg



いつもは上げ膳据え膳、お任せっきりの私も今回は少しだけ手伝わせて頂きこちらの前菜を担当。
赤・黒キャビア、スモークサーモン、マヨ卵の一口カナッペ
色味が楽しいねぇ。


b0221071_7531339.jpg



タコとオリーブのマリネはルッコラの上に。
タコの新鮮さはもちろん、オリーブがフルーツのように肉厚で甘みがあるのです。
ドイツでは、このオリーブ(特に緑の)なかなか入手出来んな。


b0221071_7533435.jpg



ここまで来た後、やっと前菜が終わりプリモピアットのパスタ。
ヴォンゴレ(あさり)!!
塩をほとんど加えなくても貝自体に潮の風味がしっかり染み込んでおり、力強い存在感。
フレッシュなプチトマトがまた甘くてね。
ヴォンゴレのソースが入ったフライパンに茹で上がったパスタを投入し、一瞬だけ火にかけてしっかり絡めてお皿に盛るのがイタリア流
あぁーこれが食べられたらもう思い残すことなく年越せる。

…などと言うのはまだ早い。
大晦日ディナーはここがまだ折り返し、宴は全然終わりません。

後半戦は次回に続く…
[PR]
by maya-on | 2014-01-17 20:17 | わいわい - うちごはん | Comments(4)

アメリカンクリスマスディナー

b0221071_745086.jpg



12月25日、クリスマス本番はお馴染み我らがボス・大旦那プレゼンツの正統派アメリカン正餐。
これに参加したいがためにイタリア行きの日程を微調整した程。

素敵なお家のクリスマスデコレーションにテーブルセッティング、クリスチャンではないけれど気分は一気に高まり「祝・キリスト降誕!」という厳かな気持ちに一人でなる。


b0221071_7461036.jpg



今回初参戦の妹017氏も、この七面鳥を見るなり「じぇじぇじぇ!!」ってなってた(言ってはいなかったが確実心の中で叫んでた…はず)
そらそうや、私も毎年なるもん。

今年はゲストの数が多めなので、8kg弱の大きさだそうです。じぇじぇ!!


b0221071_7465096.jpg



そしてビュッフェオープン、付け合わせの野菜は大旦那渾身の新作レシピだそうで…(常により美味しいレシピを探求し続ける大旦那)それぞれの野菜ごとに違ったハーブなどで味付けし、オーブンに入れるだけらしいのだけど、オーブンの中でその味付けが不思議と一つにまとまって仕上がるという最高級に美味な付け合わせだった!

他にもポテト、栗、赤きゃべつ、写ってないけど七面鳥の中に詰めてあったスタッフィングにグレービーソースやクランベリーのソースも勢ぞろい。

017氏「ちょっと…これもう美味しすぎて…どうしよう…」

なんで泣きそうな顔なん(笑)
その気持ちめっちゃ分かるけどね!美味しすぎて泣けてくるその感じ。
私も夢のように美味しいモノを皆で一緒に食べる、まさにこれをいつか017さんにも味わってもらいたいなぁとずっと思っていたので、クリスマスにその夢が叶いまた嬉しい。


b0221071_747993.jpg



お楽しみのプレゼント開封も例年通り。
沢山素敵な贈り物戴きましたが、なんちゅうてもテンションMAXに上がったのが、今日のホスト・大旦那の妻Iさんから女子全員に贈られた派手ぱんつオープンの一瞬やね!
皆でぱんつ広げた写真を残さなかったのが悔やまれる…どれくらい派手だったかは想像にお任せします。

そのテンションのまま、ジェンガに大人10人が夢中になり、最後まで気を抜かない大旦那作のアップルパイとピーカンパイを頬張り、夜はふける。


b0221071_7472680.jpg



今回もご馳走様でした。もうこのディナーなしに年は越したくないね、毎年。
クリスマスの昼間、緑のカエルさんに全面的に頼って確定申告(2012年の…遅すぎ!)なんとか形つけた後のプロセッコの味は格別だった…

いろんな人に助けられ、気にかけてもらい、年末を迎えられることに改めて感謝のクリスマス。
[PR]
by maya-on | 2014-01-11 00:30 | わいわい - うちごはん | Comments(0)

アジアンイヴディナー

b0221071_7495340.jpg



新年明けてから去年の話もなんですが、クリスマスの思い出を覚書程度に。

このクリスマスには、パリから妹017さんと彼女の友人が遊びに来てくれたので皆でワイワイ。
翌日にはクリスマスの正餐が待っているので、クリスマスイヴの12月24日は我が家であっさりめのアジアンディナー。
姐。さんが作ってくれたヤムウンセンや、階下に住むこれまた料理上手なMさんのおいなりさんに柿を使った前菜など、皆がいろいろ持ち寄ってくれて豪華になりました!
私たちはエビとニラのチヂミ、塩麹の麻婆豆腐、そして写真には写っておりませんが石焼ビビンパを。

美味しいおかずでお酒飲んだ後のシメのビビンパ、最高。

引っ越してからガスコンロになったので、石鍋の焼きつけも簡単に!
ジュージューいいながらお焦げが底に出来るアレ、たまらんわぁ。

なんだかんだで「あっさり」と言いつつガッツリ食べたけどね。もちろん。
楽しい食卓を皆で囲んで過ごすのがクリスマスの醍醐味です。
[PR]
by maya-on | 2014-01-10 18:21 | わいわい - うちごはん | Comments(2)

バスクの結婚式〜披露宴とその後〜

b0221071_72116.jpg



ヴィトリアの日本語教室で知り合った、日本好きの二人なので、披露宴の演出もそれぞれのお箸が用意してあったりしてちょっとずつ日本風。
お箸の袋、名札代わりに参列者の名前が新婦の手により一つ一つ刺繍されてあったりして愛情あふれる演出。


b0221071_72330.jpg



長ーーーーーい宴に美味しいご飯は不可欠。
さすが美食で有名なバスク地方だけあり、どれもこれも美味しかったんやわ、これが。


b0221071_72465.jpg



永遠にメインにはたどり着かないんでは考え出してしまうほど、延々と続く前菜的なプレート。
合間には余興的なゲームも挟まれて音楽もガンガン大音量でかかる。
スペインにも余興ってあるんやー…友人たちがやるような日本のいわゆる余興、とは大分毛色が違ったけれど。
あくまでもメインは新郎新婦。新郎新婦の家族も一番上座のテーブル。


b0221071_72575.jpg



ひっきりなしに運ばれるお皿に注がれるワイン。
出されるまま食べて飲んでしてたら知らぬ間にとんでもなく満腹に。
さりとて、急かされながらする食事でもないので、マイペースでみんな食べるからどえらい時間かかります。


b0221071_72627.jpg



7皿目かなんかでやっとお肉のメインに到達するも、すでに夜7時とかやし。
いつから披露宴って始まったっけ…?え、夕方4時…?


b0221071_751499.jpg



無理、もうほんま無理!と思ってたのにデザートのムースとかも美味しすぎて別腹、の底力を知る…

そしてやっと食事が終わっても夜はこれから…再びダンスフロアに移動して、踊るひたすら踊る!
じいちゃんばあちゃんもノリノリ大音量ディスコミュージックに合わせ踊る!
私の顔の大きさくらいあるどでかいグラスでジントニック飲みながら踊る!


b0221071_72727.jpg



そして日付変わる直前、舞台は更に3次会会場の街中のクラブへと。
友達だけ一緒に行くかと思いきや、ディスコのダンスフロア中心から腰振りながら陽気に近づいてきて私の手を取り、再びダンスフロアの真ん中で一緒にガンナムスタイル踊ったおっちゃんの顔良く見てみたら、新郎の父ちゃんだった。

元気やな、おい!

スペイン人の勢いは衰える所を知らず、朝から夜中までテンションたっかいところを保ったまま日付は変わり。
夜中の2時前、翌日の朝8時にはバスに乗って空港に向かわないといけなかった私たちは力尽きタクシーに倒れ込んだもので、宴の終わりを見届けることは出来なかったのですが…
結婚式明け翌々日から日本にハネムーンに出かけた新郎新婦夫妻の底抜けな体力をリスペクトせざるを得ない。ほんまに。

笑顔とダンスミュージック絶えない、本気のフェスタに参加することができて私も本望です。
黙ってても人が周りに集まってくる友人夫妻に幸あれyeah!

…この耐久結婚式から風邪ひいたことは本人たちにはまだ伝えてない。
咳き込むたびに結婚式のぶっとんだ一コマ一コマが脳裏をよぎりつつ…今週も一週間がんばりましょう。
[PR]
by maya-on | 2013-09-23 22:19 | 旅 - 情熱のスペイン | Comments(2)

七夕 - Festa di compleanno

b0221071_18451077.jpg



今年も無事にまた一つ歳を重ねることが出来ました!
これもひとえに家族や近くにいてくれる友人、遠くから変わらず思っていてくれる友人たち皆のおかげ。

そして、ジャスサーから再び華麗にアラサーに返り咲きましたのでそこんとこヨロシク!
いや~年々気持ち若いままなのに数字は増えてゆきますよね~~
制服してギャーギャー騒いでたあの頃から脳内成長が追いついていない気がするのはどうなんでしょう!


b0221071_18454979.jpg



今年は日曜日が誕生日だったので、仕事がなくゆっくり過ごせるというだけで十分なプレゼントを頂けた気持ち。
加えてこの日は夏日の晴天!
夜のパーティーに備え準備しつつ、とはいえ今日はそんなに自分で作るものもないので昼から白ワイン解禁で風が気持ちよいうちの小さなバルコニーで至福の時間。

夜はいつもの友人たちが集まってくれて、まずはアペリティーヴォ的に宴は幕開け・・・
いちごたっぷりのワインカクテルとミントのコンビで夏を感じます。


b0221071_18461489.jpg



本日のメインはこちらです。

お誕生日プレゼントとして戴いた、本格的なグリルセットが我が家にやってきたので早速お披露目。
蓋もついていて、蓋をするとスバラシイ火の回りであっという間にジューシーなお肉が焼けるという。
フォルムも丸くて好きだ~~~~!!!アリガトウ!!!

南イタリア人が手作業で詰めたというサルシッチャ(生ソーセージ)、黒コショウ入りでピリリとウマイ。
この他にも仔豚の首肉・シャシュリック(豚と野菜の串)・豚バラ・野菜たっぷり・マスのレモン香草焼・サーモンのグリルなどなどなど・・・。

付け合せにはお抱えシェフ作Insalata di riso(ライスサラダ)・私は日本のポテトサラダ・いんげんのレモンマリネ・おなすのマリネ・ワカモーレ(アボカドのディップ)・などなど。

しゃべるのと食べるのに忙しすぎて写真撮れず!!
バルコニーに張り付いてグリルマイスターのなってくれたお抱えシェフはじめ男性陣、ありがとう。


今年も皆健康で、悶々とすること日々あれどそれでもしょうもないことで笑いあえる一年になりますように。
お付きあいしてくれる自分の周りすべての人たちに感謝を忘れず。


日本では七夕モードで笹の葉に短冊が気持ちよく揺れていたのでしょうか。
いろんな場所でいろんなことを頑張っている人たちが報われる結果が出ますように…今年の短冊にお願いするとしたらこんなとこかな!

私も頑張るぜ〜ぃ(^o^)
[PR]
by maya-on | 2013-07-07 18:47 | わいわい - うちごはん | Comments(2)

恒例BBQ~支配人プレゼンツ~

b0221071_16591011.jpg



再び日本覚え書き。
撮った写真を見返してみると、有馬の他に私今回食べ物の写真しか撮ってない…(笑)
あ、いつもそうか?

今回の日本滞在はお仕事も兼ねていたのですが、こちらは某オーガニゼーション内輪向けイベントだった為詳細は載せられず&写真もないため割愛。

ということで、毎回恒例・ホテルビッグウエスト支配人(我が父マチャ)プレゼンツのバーベキューです。


b0221071_16594512.jpg



私のいない間も勝手に学生時代の友人たちが遊びに来たり泊まって行ったりして下さるので、我が家の別名はホテルビッグウエスト。
そんなわけでうちの父はビッグウエスト支配人、母は大女将…

痒い所に手が届きまくる支配人、私がこちらで普段食べられそうもないような食材をチョイスしてくださる!


b0221071_170274.jpg



なにこれサザエ?!
醤油をチラーリと垂らして炭火の上に乗せると…あぁ!


b0221071_170334.jpg



そしてエビと…霜降り肉。
肉食ランドの欧州なんですが、ないよねぇ霜降り。
こんな舌の上でとろけていくような肉…2枚食べたらけっこうお腹一杯になるような肉…芋国で食べたことなし。

支配人のバーベキューと言えば駆けつけてくれる数軒先に住んでるご近所さん家族も交えて食べまくる私どもを横目に次から次へと肉や魚を焼き続けてくれる支配人。ありがたひ〜〜

また次回もよろしくお願い申し上げます。
そして皆様ホテルビッグウエストにお越しの際には支配人プレゼンツのバーベキューディナーを…
お手軽な「日帰りプラン」もご用意してございます!d(^_^o)
[PR]
by maya-on | 2013-06-21 19:19 | わいわい - うちごはん | Comments(4)

5月の森で

b0221071_1701844.jpg



ある日曜日。
秘密裏にミッションを受け、やってきたのは…

森。


b0221071_16563373.jpg



雨に降られ道に迷い、なんとかたどり着くと森深くにこんなログハウスが…


b0221071_16551962.jpg



30歳を迎える友人Fのために旦那さんが企画したサプライズバースデイパーティーでした。
この手作りのブタちゃんはメキシコの誕生日に欠かせないらしい。

総勢20名余りの大の大人たちがログハウスの裏に隠れて息を潜めつつ主役の登場を待つ。
本人、何も知らず「田舎のレストランに白アスパラガスを食べに行こう」と旦那さんに連れ出された様子。
なんでこんな道ぬかるんだ森の中連れてくるねん、と不審な気持ちもピークになったところでバーッ!!!と私たちが踊り出てきた際はビックリしすぎて

「………っ!!…、」

無言でした(笑)


b0221071_16572487.jpg



さてー気を取り直してパーティーいきましょ。
こんな森の中のロッジ、その名も「グリルハウス」ですから、今日のメインはもちろんバーベキューでございますよ!
男性陣に火を起こしてもらい、女子は優雅にビールだぜ!


b0221071_1658917.jpg



BBQ用のキットのみならず、冷蔵庫や食洗機まで備えたキッチンも併設されていて至れり尽くせりの森の家。
誰でも借りられるそう…今日みたいに雨降りでも屋根あるしね。
友達の旦那…グッジョブ!

肉も美味しそうに焼けてまいりました。
いただきまーす!外で食べると格別に美味しいよなー。

食後のレクレーションタイムの様子は次につづく。

金曜日!あと1日でまた休暇!!
テンションあげていきまっっしょい〜ウェ〜〜

皆様も良い週末を。
[PR]
by maya-on | 2013-05-17 20:22 | 芋国の日常 | Comments(2)

引越しパーティー

b0221071_871393.jpg



春のあしおとが聞こえたかと思いきや、あっという間に再び天気崩れて今週はずっと雪模様の芋国からお送りしております、こんにちは。

雪ちらつく曇天を眺めてはため息が出てくるので、美味しいものの写真でも振り返って自分を慰めよう。
そんなわけで、2月に入ってやっと開催した新居お披露目会の様子。
まぁ、新居お披露目にかこつけてまたみんなで集まり食べて飲もうよ、といういつもの感じですが(笑)メニューを覚書も含めて。

ざっくりしたこの日のテーマは、いちおう「ビュッフェで食べやすい南イタリア(風家庭)料理」。


b0221071_82590.jpg



ナポリのマンマが振舞ってくれて以来自分でも作ってみたかった魚介類のクスクス。
要領は魚介類のパスタのソースを作る時とほぼ同じ。魚介類から出汁をたっぷりとって、クスクスと混ぜるだけ。
魚介類がれいとうじゃなく、フレッシュだったらもっと美味しいだろうになぁ…まぁないものはしゃーない。



b0221071_824554.jpg



生ソーセージと菜の花の葉っぱの赤ワイン煮込み。
見た目イマイチ、味がっつり美味しめ。
「rapa」なる、菜っぱに似た味のイタリア野菜が近所の八百屋さんで手にはいることを知って以来かなりの高確率で我が家の食卓にのぼっております。


b0221071_84588.jpg



右・ピッツァ ディ スカローレ
ナポリでおばあちゃんが作ってくれるイメージ大のピザ。
ケーキみたいに切り分けるので食べやすい。
中身はエンダイヴ(苦味のあるサラダ菜のような葉っぱ)とにんにく、アンチョビと松の実を一緒に炒めたもの。ピザ生地はホームベーカリーで。

左・白身魚のフィッシュボール
イタリアンパセリとかパルメザンチーズとかが入ってていちおう味はイタリアンなのですが、ちょっと調味料を変えて作れば確実がんもどきやろ!おでんに入れたいわー!となる不思議ふわふわ食感。
揚げたてがねぇ、また美味しかった。作った人だけ楽しめる、これ役得。


b0221071_853130.jpg



そして突如「15人以上ゲスト来るのに…肉足らないんじゃ?」と心配になり仕込んだ塩豚。
イタリアンまったく関係ないねー!ここだけ和風爆進です。
しかし2晩塩につけこんだだけの豚肉を茹でただけなのにこんなに味わい深いなんて!
某有名焼肉店のピリ辛ドレッシングを振りかけるのみ、ネギのデコレーションでお茶を濁すも意外と売れ行き上々だったという 優秀な豚さま!



b0221071_8556100.jpg



そしてミキサーでガーッと混ぜるだけ簡単ディップ各種。
手前は黒ごま…ではなく黒いオリーブ、奥はスモークサーモンとマスカルポーネのディップ。
バゲットに塗るとね、いくらでもワインいけます。


b0221071_863350.jpg



プロセッコからビール、白ワイン赤ワイン…と、もう飲みたい人、飲みたいものを飲みたいだけどうぞ!なフリースタイル。無礼講バンザイ!
この日のために遠くに住む友人も数人わざわざ泊りがけで来てくれたり、いつもの隣人は気軽にスリッパでおかず差し入れを抱え訪ねてきてくれたり。

日本・ドイツ・イタリア・アメリカ・メキシコ・南アフリカ・スペイン…相変わらずバラエティあふれるメンバーで楽しい夜でした!
次はどんなネタでパーティーするかな〜♪
[PR]
by maya-on | 2013-03-15 17:59 | わいわい - うちごはん | Comments(4)