2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ストラスブール散歩
at 2017-10-10 20:38
新年度、心機一転
at 2017-09-28 16:40
ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

Yoku1210さん ..
by maya-on at 20:00
ん~~~感動!!早く会い..
by Yoku1210 at 05:15
Naoさん そうですー!
by maya-on at 02:07
もしや I子さんママにな..
by Nao at 07:54
Naoさん ぎゃーほん..
by maya-on at 02:34
出だし遅すぎやわ。1月末..
by Nao at 05:56
Naoさん 本当にそう..
by maya-on at 20:03
ほんまにねー。フランスが..
by Nao at 05:09
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:14
Yoku1210さん ..
by maya-on at 21:10

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

ザルツブルグと今思う事

b0221071_256612.jpg



2月のザルツブルグ。
空気は澄んでおり、雪もまだ残っている清々しい一日。
ドイツのバイエルン地方、ミュンヘン近くにいたので、電車に一時間ほど乗って国境を越えたらもうオーストリア。


b0221071_2564539.jpg



小さい時から繰り返し観て、歌もほとんどそらで歌える映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台であったり、モーツァルトの生家や育った家があったり、音楽を町のそこここに感じられる可愛いところです。


b0221071_2571357.jpg



思えば、初めてここに来たのは高校を卒業してすぐの3月。
もうその年の夏にドイツに越してくることは決めていて、その前に一ヶ月ほど、ドイツでつく教授がオーガナイズして下さっていたラップランドでの巡業コンサートツアーに教授についているほかの学生に混じって参加して、何故かそのツアーの後、一人でミュンヘンからザルツブルグ、ウィーンと電車で旅してから日本に帰ることにしていたのだけど、ラップランドでのハードな移動と毎夜のコンサート、分からない言葉(当時はドイツ語はもちろん英語もままならなくて)の洪水の中で他の学生たちとのコミュニケーション…等々で緊張していた身体と心が一気に弛緩し、ザルツブルグのホテルで突如あり得ないホームシックに襲われ泣き明かしたあの時(なんでこんな遠い所に私これから来るって決めちゃったんやろ、とか激しい後悔をした瞬間。や、自分で決めた事やのに笑)がちょうど14年前?の今頃。

当時泊まった駅前のホテルもまだ健在で、考えてみりゃあの時は15年近く経ってからまたこの地にこんな気軽な気持ちで再び来ることになるとは夢にも思っていなかったな。

街並みは驚くほどあの時の記憶のままで、そういう所が欧州の魅力なんだろうな、と思います。


b0221071_258244.jpg



今週頭に起こったドイツ航空会社の飛行機事故は、飛行機移動に少なからず頼らざるを得ない自分にとってはかなりショックな出来事でした。
自分にも降りかかって来る可能性があるから危惧する、というのも自分勝手な話だなと思うのですが…今報道されている事が事実ならば、なんとやり場のない気持ちだけが残る一件だったのだろう、と。
回収されたレコーダーからアナリーゼできる事は事実であるとしても、何故最終的にこのような事態になったのかは当事者しか分かり得ないし、その当事者(たち)はもう存在しない。
残された人たちはこの突如目の前に差し出された事実とこれからどう向き合って行けば良いのか。
パリの雑誌社、シリアの博物館襲撃、(もしかしたら)今回の事、戦争に紛争、誰かの意図的な思惑の前でほかの無力な誰かが命を落とす事の無念さだけが心から離れません。

そんな中でも、事実をしっかり調べて、しかるべき誠実な報道がなされることを切に願います。独り歩きの根も葉もない噂ほど広がるのが早い。
[PR]
by maya-on | 2015-03-27 20:26 | 観る・聴く・読む・感じる | Comments(2)
Commented by Nao at 2015-04-06 23:32 x
久々にブログ覗いたらデザインがガラッと変わっててビックリ。スッキリしたな〜。私もその昔、一人が寂しくて、その当時はまだ付き合っていた、今の夫に泣きながら電話したもんだ。そんな乙女は今は見る影もなく… お互いにね、ほほほほっ!厳しい?ドイツ社会に揉まれてお互い強くなった!いいことなのか、悪いことなのか…!?
Commented by maya-on at 2015-04-08 05:40
Naoさん
まだ留学生活始まってもないのに後悔して何泣いてんねんって話なんですけどね(笑)
まだ見ぬこちらでの生活が急に実感として迫ってきてビビったんやろな。
Naoさんの仰る通り、神経と横幅だけ確実図太くなったわ…トホホ。
でもそのおかげでNaoさん始め、日本では出会えなかったであろう沢山の人達に支えられてるわけだから、やっぱり良かったんだーわっしょい!これからもよろしくお願いいたします。