人気ブログランキング |


2001年よりドイツ在住、音楽大学/大学院卒業後今日もピアノ弾き・音楽院講師のON/OFFあれこれ。芋国ドタバタ日常・音楽・旅・ラン・食を中心にpiano piano(ぼちぼち)更新、お気軽にコメントをどうぞ。


by maya-on

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芋国の日常
maya-ONモード - しごと
もぐもぐ - そとごはん
わいわい - うちごはん
旅 - Bella Italia
旅 - フランス
旅 - 芋国を再発見
旅 - 日本・アジア
旅 - 情熱のスペイン
旅 - オランダ
旅 - オーストリア
旅 - スイス
旅 - イギリス
走るピアノ弾き
おしゃれあれこれ
おいしいレシピ
気に入りのモノたち
BENTOプロジェクト
観る・聴く・読む・感じる
門前修行中カメラ小僧
ご挨拶/about MAYA
未分類

最新の記事

ストラスブール散歩
at 2017-10-10 20:38
新年度、心機一転
at 2017-09-28 16:40
ようこそ
at 2016-10-04 19:58
黒い森・鱒散歩
at 2016-05-22 17:03
桜咲く日本へ〜広島
at 2016-04-13 17:04

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

SEKAI NO WAT...
フィレンツェ田舎生活便り2
がびあーの家の毎日
little thing...
laboratorio ...
Il cielo e' ...
日々是日記 -まいにちの...

外部リンク

最新のトラックバック

シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..

検索

タグ

(46)
(39)
(37)
(20)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(12)

ライフログ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

Desknet'sの基本操作方法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

2011年 04月 30日 ( 1 )

Kölner Dom

b0221071_5402249.jpg



4月のおわり、ちょっとした仕事でカールスルーエからICE(インターシティーエクスプレス、ドイツのいわゆる新幹線)に乗り込み2時間ちょっと、世界遺産の大聖堂がある街、ケルンへ。

仕事はつつがなく終え、次の日は土曜日で仕事もなかったのでケルン市内をそぞろ歩き。
思えば10年前、2001年8月にドイツで住むためにトランクとリュックひとつずつを抱えてこの国に降り立って、初めて街らしい街を歩いたのが、ここケルンなのでした。
ケルン中央駅に電車で入ると、ライン川を渡って駅舎に入るその直前、この大聖堂がドドドーーーーンと目に飛び込んで来て、なんと・・・・・ここは欧州よ。と、ちょっとした衝撃を当時ティーンだった私は受けたものです。

あれから10年、このやけにキリの良い区切りのときにまたケルンに来ることになるとは・・・。
ちなみに、10年たっても、電車の中からドドドドーーーーーンとその存在感を示す大聖堂には、やっぱり圧倒されました009.gif アラサーど真ん中、しかしまだまだ心はティーンですかね、私も。

ゴシック様式の荘厳なつくりは、いかにも(?)芋国。
おなじカトリック様式の教会でも、もう少し南のラテンの国々で見られるデコラティヴな小細工(失礼・・・)が見られない。
あくまでも硬派な印象です。


b0221071_5545289.jpg



今回は、噂の塔にも上ってみました。煙とアレは高いところに登るって言うしさ。
なんとここケルン大聖堂の塔、エレベーターなぞ皆無。

塔の高さ 157m、めっちゃ狭い螺旋階段 533段

を、ひたすら自分の足で踏みしめ上がっていくのですよ。
もんのすごい狭い螺旋階段を上がる人、下りる人とひしめき合って(かなり危ない)動く中、皆が同じ行動をしていることが妙な仲間意識を呼ぶのか、誰かが歌いだしたドイツ国歌が合唱になり、螺旋階段中にこだます一幕も・・・(ちなみにドイツ国歌はハイドン作曲)

私は別にドイツ人でもないので、まったく別のことに思いを馳せながら黙々と533段を上りましたが、頂上に着いたときはさすがに爽快!


b0221071_644510.jpg



眼下に見下ろすライン川(そして小さいソーセージみたいなやつは、今まさにケルン中央駅に到着しようとしているくだんのICE。ちっちゃ~~!)を見下ろしながら、しばし爽やかな風を堪能、ふたたび物思いタイム。
・・・・数分後、あまりの強風に(やっぱり高度157m)、へっぴり腰で早々と塔の頂上から撤収。


今日のこのとき、この大聖堂を訪れることができて良かったなぁと思いました。
また10年後来られるかしら?
by maya-on | 2011-04-30 12:37 | 旅 - 芋国を再発見